カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 8~12ヵ月 >
  5. 環境・リズム >
  6. 新居を選ぶときはここに注意!子育てに最適な間取りとは?

育児・子供の病気

新居を選ぶときはここに注意!子育てに最適な間取りとは?

新居を選ぶときに、子供がいる親やこれから子供が生まれる親にとってはどのような点に気をつければ良いのでしょうか。

 

1 子供部屋は日当たりを考えよう!

子供部屋を作る場合に、日当たりについてどのくらい考えているでしょうか。日当たりが悪い部屋(特に北向きの部屋)を用意してしまうと、子供部屋がジメジメしてしまい、カビなどが発生しやすくなります。カビは子供にとって喘息の原因となりやすいので、できるだけ子供部屋は日当たりが良く、そして換気のしやすい部分にしましょう。

 

2 動線にも注意を!

家の間取りを考えるときに動線にも注意を払いましょう。ポイントは子供の居場所を容易に把握できる動線があるかどうかです。特に小さい子供はいろいろ動き回るので、料理や洗濯をしながらであっても、子供が目の届く場所にいるかどうか、こうした点についてもしっかりと注意を払ったほうが良いでしょう。

 

3 ダイニングをより多目的に

ダイニングルームは基本的にご飯を食べる場所ですが、小さな子供がいるうちは、お絵かきをしたり勉強をする際にも使うことが多いのではないでしょうか。そのようなときにいろいろなものを広げて子供が自由に活動できるよう、大きめのダイニングテーブルがあると良いでしょう。

 

4 あると便利な和室

和室は最近の住宅ではない家も多いかもしれませんが、柔らかい畳の部屋は子供がお昼寝をしたり、オムツを替えたり、また遊び場としては大変有用な部屋です。また来客が来たときにも使える便利な部屋といって良いでしょう。玄関から直接和室に行ける動線を作ることで、リビングが散らかっていても、何も気にすることなく、和室に来客をお通しすることができます。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

環境・リズムに関する記事

すぐに蹴ってしまう布団の対策!~冬の育児で気を付けること~

布団をしっかりかけて寝かしつけても、気が付くといつも布団を蹴っ飛ばして寝てい...

子どもの睡眠時の寝間着は何が正しい? 布団をはいでしまう子にオススメの寝間着

子どもが活動している昼間は、ママやパパも起きていますから洋服の調節や、室温の調...

環境・リズムの体験談

いい調子⭐だんだん整ってきた生活リズム

私の父は今でこそ丸くなりましたがとても厳しく、特に生活リズムに関してはとてもうるさかったです。その当...

子どもの睡眠時間は親の睡眠時間に似る⁉

昨年の12月に入った頃から娘の睡眠時間が遅くなりました。 それまでも、早く寝るときもあれば遅く寝る...

カラダノートひろば

環境・リズムの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る