カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 1歳 >
  5. 1歳児の子供の成長具合ってどんな感じ?一緒に遊ぶおもちゃはコレがおすすめ♪

育児・子供の病気

1歳児の子供の成長具合ってどんな感じ?一緒に遊ぶおもちゃはコレがおすすめ♪

1歳児になると一人歩きがはじまり、より活動範囲が広がります。こうした1歳児の成長のため、どのようなおもちゃ遊びを行ったら良いのでしょうか。

 

1 1歳児の成長と遊びのポイントとは

1歳児の前半で、多くの子供は一人歩きができるようになります。自分の足で歩けるようになることは子供にとっては大きな達成感を得る機会です。

そして、うれしいのでもっともっと歩こうとします。

親としては、このように活動範囲が広がる1歳児に対しては、安全な環境を確保した上で思いっきり遊び、いろいろな体験をさせることで、赤ちゃんにより一層自信を植え付けていきましょう。

この時期の子供はパパやママ、保育園の先生がやっていることをまねします。

まねして出来るようになると楽しいと感じる頃です。

また、周囲の言葉を少しずつ理解して、自分の脳内に蓄積していく時期でもあります。

 

2 おもちゃ遊びをしよう

おもちゃ遊びでは、以下のようなおもちゃを用いて遊ぶと良いでしょう。

 

ボール遊び

柔らかいボールを与えて、ギュッ、ギュッと握っては放す、これを繰り返しましょう。

手首はまだうまく使えないかもしれませんが、小さなボールは前に投げることができるようになります。

 

積み木遊び

子供にとって積み木遊びの醍醐味は、高く積み上げて、崩すことです。崩した際にケガをしないように親は注意を払うと良いでしょう。

 

マグネット遊び

マグネットを金属にくっつけたり、はずしたり。

くっつく感触とはがすのにほどよい力が必要なことが、子供にとって新鮮で楽しいと感じるようです。

 

ままごと遊び

おもちゃの包丁を使って、マジックテープなどでくっついている食品を切る感触で、子供は達成感を味わいます。

最初はママやパパがお手本を見せてあげると良いでしょう。

以上のように、様々なおもちゃを通じて、子供に「自分でできる感覚と自信」を植え付けていくことがとても重要です。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

1歳に関する記事

1歳児の育児!1歳児の遊びにおすすめの積み木は?選ぶポイント、買い与える時期

1歳児になると、活動の範囲も広がりもっともっと遊ぶ機会が増えてきます。子供に...

1歳・2歳の乳児への虫除け・蚊取りグッズは使って大丈夫?使用時の注意点

暑くなり、夏をむかえると「蚊」が増えてきます。夏場の散歩は日陰を通りたくなりま...

1歳の体験談

お菓子の容器、ペットボトル捨てるべからず

いつもは何も考えずに捨ててしまう、お菓子の空き箱、プリンやヨーグルトの容器、ペットボトル、洗剤のスプ...

ベビーカー嫌いでも乗ってられるものがある?!

私の娘、ベビーカーがキライです。 比較的安価で華奢な、走るとガタゴトするようなベビーカーはそこ...

カラダノートひろば

1歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る