カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠中のサポート >
  5. 祝ご懐妊!実家の両親もとても喜んでいるし、少しくらいおせっかいでも…それはNGです!

妊娠・出産

祝ご懐妊!実家の両親もとても喜んでいるし、少しくらいおせっかいでも…それはNGです!

夫婦にとっての子供の誕生は、夫婦それぞれの親にとっては孫の誕生になります。

孫の誕生を心待ちにしている、嬉しい出来事と喜んでくれる方も非常に多いです。

ただし、いくら喜んでくれていても、少し注意すべきことがあります。

 

気遣いがおせっかいになることも!?

よくある妊娠中のトラブルが、身重のお嫁さんを気遣ったつもりが逆効果になってしまうお舅さん、お姑さんです。

旦那さんの立場から言えば、妻の妊娠・出産についてあれこれ気遣っている実の親が、ややおせっかいになってしまっているケースです。

 

具体的な例として、こんなことがあればお嫁さんがストレスを抱えている可能性があります。

 

・お嫁さんが心配で、旦那さんの実父母がしょっちゅう訪ねてくる

・旦那さんの実父母による、お嫁さんへの妊娠生活指導

・旦那さんの実父母による、お嫁さんへの子供の名前や育て方などの指導

 

これらの行動は、度が過ぎると妊娠中の方にとっては、大きなストレスになることがあります。

 

旦那さんはいつも妻の味方でいよう

嫁姑(舅が含まれることもある)のトラブルとなると、旦那さんとしては間に挟まれた板のようになってしまいます。

実父母と過ごした時間が長いことから、『母さんはお前のこと思ってくれてるんだから』と言いたくなることもあるかもしれません。

 

実際、悪気なく妊娠中の方のところに通いつめたりする方も、当然ながらいます。

ですが、本来優先すべきなのは妻の方です。あなたは結婚して、妻と家庭を作り、これから2人で子育てをしていくのです。

 

板挟みになったとき、どちらの意見に合わせるかといえば、結婚した以上妻の意見を出来るだけ優先させてあげる必要があります。

頻度を落としてもらう、妊娠生活や子供については自分たち夫婦がしっかり学んでいることを告げるなどです。

 

奥さんが、妊娠中の義父母への不満を言い出したら、まずは聞いてあげてください。

そこから対策を考えて、どちらにも角が立たない方向で解決できればベストです。

それが無理なら、妻の方を優先して、解決のめどを立てましょう。

 

(Photo by:pixabay

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

妊娠中のサポートに関する記事

家事を代われなくても夫としてできるコト 体の不調に悩まされるママをマッサージで癒そう!

  奥さんが妊娠している間、できるだけ旦那さんは奥さんのサポートをしてあげまし...

妊娠中に旦那さんに手伝ってもらいたい家事・作業はコレ!

妊娠中、奥様のイライラからくる一言で夫婦喧嘩が増えた、というカップルはたくさ...

妊娠中のサポートの体験談

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

どんどん育つ”パパ意識”!赤ちゃんを迎える為に行っていること

*パパだって待ち遠しい!*  日々、体調の変化で赤ちゃんの存在を感じている私たち。 私も悪阻はほ...

カラダノートひろば

妊娠中のサポートの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る