カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 脳・神経 >
  4. その他 >
  5. 頭を強く打って意識を消失!脳の外傷で起こりやすい「びまん性軸索損傷」とは?

気になる病気・症状

頭を強く打って意識を消失!脳の外傷で起こりやすい「びまん性軸索損傷」とは?

事故1

交通事故や、転落事故では頭を強く打って意識を消失することがあります。これは、びまん性軸索損傷が影響している可能性があります。昨今、注目されるようになったびまん性軸索損傷とは何でしょうか?

 

びまん性軸索損傷とは

交通事故や転落事故などで頭部に強い衝撃が加わると、衝撃が加わった局部だけでなく、対角の脳や中心部分も損傷を受けます。これは、脳が柔らかいこと、髄液という液の中に浮いているような状態であることが要因です。

 

脳は神経細胞がたくさん集まって出来ており、その神経細胞一つ一つから突起が出て、他の神経細胞に信号を送っています。この神経が軸索です。この軸索がいたるところで損傷することによって起こる損傷を、びまん性軸索損傷といいます。

 

びまん性軸索損傷の特徴

・軽症の神経症状が出る脳損傷から植物状態に至るくらいの重度な脳損傷まで、損傷した程度によって症状が変わる

・受傷直後は意識を失うことが多い

・記憶障害、遂行機能障害、認知機能障害、情動障害などの高次脳機能障害が生じやすい

・自己洞察性が低下しやすい(自分自身に障害があることがわからない、認識できないなど)

・時間がたつことで、若干の改善は見込まれる

・CTやMIRなどの画像所見では初期には目立たない

・慢性期になると損傷に応じて、脳の中心にある脳室が拡大する

 

びまん性軸索損傷で起こる症状

<初期>

・意識障害:意識を失う、起きていても話が噛み合わない、自分の名前が言えない、ボーっとしているなど

 

<慢性期>

・記憶障害:新しいことが覚えられない、受傷から前の事が思い出せない

・遂行機能障害:計画だてて物事を遂行できない、効率が悪い、2つ以上のことが一緒にできないなど

・知能低下

・情緒障害:なんでもないことですぐに興奮し、怒ってしまう など

・注意障害:ボーっとしている、周りの音が気になって仕方ない、集中できないなど

 

びまん性軸索損傷は交通事故だけでなく、頭部に強い衝撃が加わることで起こる可能性がある脳損傷です。

 

「育児・子供の病気」で人気の記事はこちら

●病院を受診すべき、たんこぶとは?頭を打った後、チェックするべき身体の症状

 

(Photo by://www.ashinari.com/ )

著者: amママさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

知らないと命取り!脳の病気かもしれない頭痛症状

頭痛になったことのない人はいないのではないでしょうか。実は頭痛は命に関わる病...

頭を強く打った!!外傷性脳損傷で出やすい症状とは?

交通事故やスポーツでの事故など、比較的若年者でも起こりやすい外傷性脳損傷。損...


外傷性脳損傷の後遺症!注意障害のリハビリテーションについて

外傷性脳損傷では、脳しんとう、脳挫傷、脳出血、びまん性軸索損傷など様々な状態...

外傷性脳損傷の後遺症「記憶障害」のリハビリテーションについて

交通事故などの外傷性脳損傷で起こりやすい記憶障害。脳卒中やその他の脳の病気で...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る