カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 搾乳 >
  5. ママがゆっくり寝るためにも搾乳器は必要?搾乳機の様々な利点を知ろう!

育児・子供の病気

ママがゆっくり寝るためにも搾乳器は必要?搾乳機の様々な利点を知ろう!

赤ちゃんが生まれる前から気になってくる母乳育児。

特に搾乳器が必要かどうか、いろいろ悩むこともありますが、ここでは搾乳器の利点についてしっかりと理解しましょう。

 

1 搾乳器が必要な場合とは

搾乳器は様々な場合で必要となります。例えば、

・赤ちゃんが生まれてすぐに何かの事情で入院してしまっているけど、母乳を飲ませたい場合

・赤ちゃんが寝ているときに母乳がたくさん作られておっぱいが張ってしまう場合

…などがあります。また、授乳はしたけれど、胸にまだおっぱいが残っている場合にも搾乳器を使うことができます。

 

2 搾乳器の利点

・赤ちゃんに物理的に直接授乳ができないとき

・赤ちゃんのお腹の減るタイミングとおっぱいが作られるタイミングにずれがあるとき

・赤ちゃんが飲む量よりも作る量が多いとき

上記のような場合はは搾乳器を利用することでおっぱいを捨ててしまわなくても良いのです。

 

3 ママがゆっくり寝るためにも搾乳器を使おう

搾乳器があるとママを寝させてあげることができます。

搾乳器でおっぱいを冷蔵庫で保存しておけば、パパはママに寝てもらっている間、赤ちゃんがお腹が減って起きて泣いたとしても、粉ミルクを使わずとも、おっぱいを与えることができます。

 

特に生後間もない赤ちゃんの中には1-2時間しか寝ない赤ちゃんもいます。

この場合、ママもなかなか寝る時間を確保するのが難しくなります。

そのようなときに、搾乳器があればママはパパにおっぱいを与えることをまかせて寝ることができるのです。

 

搾乳器があることで、今まで捨ててしまっていた母乳も有効活用でき、またおっぱいをパパでも与えることができるので、ママは睡眠時間を確保できるという利点があるのです。

いかがでしたでしょうか。搾乳器を使ってみるのも良いかもしれませんね。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

搾乳に関する記事

授乳の流れとコツって?縦抱きが一番うまく乳首をくわえさせられるってホント?!

出産するとすぐに母乳が出るようになり、赤ちゃんもごくごく飲んでくれるものだと...

赤ちゃんを預けて外出…そんなときは母乳の搾乳をしておこう!便利な搾乳グッズまとめ

赤ちゃんには母乳をなるべくあげて育てたい、でも仕事やリフレッシュのために人に預...

搾乳の体験談

メデラの搾乳機がおすすめ!マッサージ機能で痛かった胸のハリも楽に

息子が生まれて生後9日目に家族で外出をしました。 どうしても欲しいものが出てきたからです。 ...

初めての授乳☆保護器の使用で体も心も改善

授乳の痛みが衝撃だった日。 そこでまたまた看護師さんが持ってきてくれたのは、保護器です。授乳の保護...

カラダノートひろば

搾乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る