カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. ミルク >
  5. 母乳とは違う!赤ちゃんへ与える粉ミルクの量はどれくらい?新生児へは?

育児・子供の病気

母乳とは違う!赤ちゃんへ与える粉ミルクの量はどれくらい?新生児へは?

赤ちゃんに粉ミルクをあげる場合には、母乳と異なり、与える量を考えなければいけません。

 

それでは、粉ミルクを与える場合には、どのくらいの量を与えるべきなのでしょうか?

新生児に粉ミルクを与える場合の注意点も見ていきましょう!

 

粉ミルクの量を決める要素は?

赤ちゃんがどのくらいミルクを飲むかは、赤ちゃんの体重だけではなく、成長の早さ・新陳代謝・体格・食欲などで異なり、赤ちゃんそれぞれで異なるというのが現実です。

しかし、ある程度ガイドラインとして、赤ちゃんの基本的な栄養必要量を満たす量があります。

基本的に必要なミルク量の計算方法

生後6ヶ月までは、以下の計算で必要な粉ミルク量を計算することができます。

 

【1日に必要な粉ミルク量 = 140m x 赤ちゃんの体重(g) ÷ 1000】

もし、赤ちゃんの体重が4000gであれば、1日に必要な量は560mlとなります。

注意点

しかし、以下の点に注意をしてください。

 

1.生後すぐはそんなに多くの量を飲むことはできない

新生児の多くは、最初の一週間には一度の授乳で飲むミルクは30-60mlぐらいです。

そのため、上記の必要量よりも下回っても問題はないでしょう。

3週間から1ヶ月ぐらいすると、授乳のたびに100mlぐらい飲む赤ちゃんもいます。

 

2.授乳の間隔は規則正しくしよう

母乳で育てている場合には、赤ちゃんが泣いておっぱいを欲したときに授乳する、いわゆる要求授乳という方法で良いのですが、粉ミルクの場合にはできるだけ規則正しく与えたほうが良いといえます。

 

なぜなら、粉ミルクに含まれるタンパク質は母乳のそれと異なり、かたいという特徴があるため、赤ちゃんが消化するのにより長い時間が必要となります。

そのため、授乳間隔が長くなりがちで、昼間に4時間以上続けて眠らせてしまうと、夜あまり寝なくなってしまうからです。

 

以上の計算式は、あくまで目安です。

赤ちゃんの個人的な欲求や、個々人の成長度合いにも異なる点は念頭に置いておきましょう。

 

新生児へ粉ミルクをあげる場合の注意点

母乳の出が悪いために、新生児の間から粉ミルクを併用されている方は多いと思います。

なかなか上手に飲んでくれない・たくさん飲んでくれるけどこのままで大丈夫か、といった不安や悩みがあるのではないでしょうか。

 

「新生児へミルクをあげる」こと

ただでさえ母乳の出が悪いことで不安な気持ちになっていたり、母乳で育てたいと思っていたのに、粉ミルクを使わざる得ない状況にモヤモヤしたものを抱えているママがいらっしゃるのではないでしょうか。

 

母乳が出ないのは体質などもありますから、全てお母さんの責任ではありません。

また、母乳が出なくても赤ちゃんに乳房を含ませるということは、赤ちゃんの心の発達に大きな役目を果たしてくれます。

 

乳房をくわえるのを嫌がったり、激しく泣いたりすることもあるでしょうが、しっかり抱っこして、赤ちゃんがおっぱいと触れる時間を作っていきましょう。

 

新生児の授乳時間は3時間おき

しかし、3時間立たなくても起きて泣き出したりすることもあるでしょう。

母乳であれば、泣けばあげて構わないといったルールがあります。

 

しかし、ミルクは少し違います。

新生児をミルクで育てる場合は、極力時間は守った方がいいと言えます。

 

その理由は、母乳に比べてミルクは赤ちゃんの満腹感が少ないといったところにあります。

そして、高い栄養価を持つミルクは、あげ過ぎることで肥満を誘引してしまう可能性があるといわれています。

 

授乳時間は極力守る

授乳の時間でない時に起きて泣き出す場合は、まず抱っこしてあげましょう。

そして、母乳が出なくてもおっぱいを含ませたり触らせたりと、スキンシップを取る時間を持ちましょう。

 

3時間おきの授乳でただでさえ睡眠不足の中、それ以外の時間も起きて泣かれるというのは、非常につらい状態かもしれません。

 

しかし、それも最初の2~3ヶ月のことです。

なかなか難しいとは思いますが、良い思い出になると思ってがんばって乗り切りましょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-05掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ミルクに関する記事

母乳からミルクへの切り替え時期はいつごろ?

  赤ちゃんの大事な栄養分となるのが母乳・ミルクです。全て母乳という方もいれば...

粉ミルクとフォローアップミルクの違い

  粉ミルクは赤ちゃんの体を作るためには欠かせません。ある程度になると母乳とミ...

ミルクの体験談

赤ちゃん好みのミルクを探す方法

大人に好き嫌いがあるように赤ちゃんにも好きなミルクと嫌いなミルクがあります。 ただミルクの種類が多...

完全母乳から哺乳瓶を使うとき

娘は現在4か月。 生まれてすぐは母乳の出が悪かったり、乳首が切れて痛くなったりと色々問題があり、母...

カラダノートひろば

ミルクの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る