カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 費用・助成金・給付金 >
  5. 里帰り出産の場合は注意!産後の各種手続きは産前からしっかり準備しよう!

妊娠・出産

里帰り出産の場合は注意!産後の各種手続きは産前からしっかり準備しよう!

奥さんが実家に帰って出産してくることを、里帰り出産と呼んでいます。そんな里帰り出産の際には、出産後に提出書類についても、ちょっと注意が必要です。

 

●出生届などを出す場所は先に決める

出生届は父母の本籍地の他、父母の住所地、出生地のいずれでも出すことが出来るようになっています。ということで、事前に出生届をどこで出すかを決めておくべきです。

 

出産に際しては出産育児一時金や健康保険の手続きも必要ですが、これらに比べると出生届は、出せる範囲が広いです。

 

出生届は奥さんが出し、健康保険などは旦那さんが奥さんから書類をもらって会社の健保などへ、という方式にする方法もありますし、出生届も健康保険も、書類をもらって旦那さんが出しに行く方法もあります。

 

●受け渡しが必要なのは母子健康手帳と出生証明書

健康保険や出産育児一時金、出生届についてですが、基本的に里帰り出産で受け渡しが必要なのは、母子健康手帳と出生証明書(もしくは出生証明書コピー)です。

 

これらの書類を直接にせよ郵送にせよ、奥さんが旦那さんに受け渡すこととなります。郵送するときには、追跡サービスのあるもの、補償のあるタイプのもので郵送した方が安心です。

 

ただし、入院中に母子手帳を預かってしまうと、退院時に返しに行かなければいけない(退院時にも母子手帳が必要)ので、その点にも注意してください。

 

出産後は各種書類をすぐに提出しなければならず、慌てがちです。出産前から申請書などを用意しておき、奥さんが里帰りする前に下書きをしていくことで、少しでも手続きの負担を減らした例もあります。

 

書類はなくさないように1つのファイルにまとめて、順番に手続きをしていくことでスムーズに終わらせられます。

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

費用・助成金・給付金に関する記事

お給料の2/3がもらえる?!出産手当金をもらうまでの手続きの流れ

育休期間中を対象に支給される出産手当金。お給料の2/3に相当する額がもらえますの...

選択肢が増えている産院選び…出産費用も広がる選択肢

出産の形が多様化している中で、1回の出産でかかる費用も実は幅が出てきています...

費用・助成金・給付金の体験談

ちょっと悲しかった夫の発言

愚痴になりますが・・・。ちょっと愚痴になりますが、主人に言われた言葉に悲しい気持ちになりました。 ...

カラダノートひろば

費用・助成金・給付金の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る