カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. その他 >
  5. 出産前の大ゲンカは胎児にも影響が大きい!奥さんに歩み寄るための方法とは?

妊娠・出産

出産前の大ゲンカは胎児にも影響が大きい!奥さんに歩み寄るための方法とは?

妊娠中、出産直後は夫婦喧嘩が多いと言われています。女性の体の変化によるストレス、旦那さん側の今までとは違う生活へのストレスなどが、原因です。

ですがそんな喧嘩、実はお腹の赤ちゃんにも影響があるのです。

 

●胎児は外の音を聞いている

お腹の赤ちゃんには喧嘩の内容はわかりませんが、お母さんのイライラ感や、お父さんの声は聞こえています。

そのことから、喧嘩をした後はお腹の中での胎動が少なくなったり、小さく固まっているようにお母さんが感じることもあります。

胎児にとって外の騒音、特に人間の負の感情を伴う喧嘩での騒音は、大きなストレスになります。

 

●先に歩み寄りの姿勢を見せて

喧嘩の原因にも寄りますが、育児や出産に関する温度差や興味関心の問題であれば、旦那さんが先に歩み寄りを見せると、解決しやすいです。

具体的には、以下のような問題です。

・子育てに全然協力してくれない

・もうすぐ生まれるのに子供のことを何にも考えていない

・つわりでつらいのに家事をさせられて嫌だ

・出産が近いのに毎日飲みに行って、イライラする

 

こういったことを言われた時こそ、旦那さんが先に歩み寄って努力するべきケースです。

具体的にはこんな歩み寄り方があります。

・上の子の面倒を休みの日にはみる

・家事は出来なくても、自分のことは自分でする

・飲み会の頻度は話し合う

・育児雑誌などを読んで、知識をつけていることをアピール

・義父母の過干渉に対して、旦那さんが間に立ってあげる

 

優しい言葉をかけながら、歩み寄っていくことで、奥さんのイライラやストレスは少しずつ解消されます。

お腹の赤ちゃんも安心して元気に育つことが出来るので、出産前には大ゲンカしたりしないように、注意しましょう。

 

妊娠中はもちろんですが、出産後もしばらくは喧嘩は避けておいた方が良いです。

喧嘩ではなく、あくまでも話し合いで解決できるように、小さな問題を見過ごさないようにしましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

産後一週間は奥さんの回復が優先!その間に旦那さんが奥さんのためにできる2つのポイント

出産後の奥さんの体のダメージを考えると、その時の旦那さんの役割というのは、非常...

パパの自覚を生むのは○○!?妊娠後、夫からパパになるためにできること

  ママは妊娠をした瞬間からママになります。このママというスイッチは、今後切るこ...

その他の体験談

パパという名の子供

妊娠をして一番そばにいてくれるのが旦那さん。でも、男だもの。妊娠中の辛さ、出産の痛み、出産後の大変さ...

夫は、パパの実感持ってほしいですよねぇ!

赤ちゃんが生まれるってことは、私がママになって、夫がパパになるってことじゃないですか。 でも、うち...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る