カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. ムレ・かゆみ >
  5. 夏の生理は湿度が大敵!布ナプキンでムレを解消して快適に過ごしましょう

女性のカラダの悩み

夏の生理は湿度が大敵!布ナプキンでムレを解消して快適に過ごしましょう

女性4

生理用品の品質は日本がトップクラスと言われていますが、それでもムレを感じてしまうのが、夏。そこでオススメなのが布ナプキンです。

 

布ナプキンの種類

折りたたみタイプ

ハンカチのように、四角の布を自分の体型や経血の量に合わせて折りたたんで使います。

羽根つきタイプ(吸収体入り)

使い捨てのナプキンのように羽がついていて、スナップボタンなどでショーツに固定して使うタイプです。吸収体が入っているので、交換するときは布ナプキンを全て取り替えます

羽根つきタイプ(パット交換型)

羽根つきでショーツに固定して、そのナプキンの上にパットを更に重ねて使用します。経血の量などでパットの量を調整したり、汚れたパットだけ交換したりするので、交換はパットのみです。

 

布ナプキンで快適体験談

・ムレ、かゆみ、かぶれなどのトラブルが少なくなる。オーガニックコットンなど綿100%のものが多かったり、自分の好みの布で作ったりなどできるため、石油製品である使い捨てナプキンが合わなかった人でも、トラブルが少なくなります。

・経血の量が減ったという人もいます。布ナプキンには体を暖める効果もあるため、子宮の環境が良くなり、安定したためと考えられます。

・生理痛が軽くなった

・デザインが可愛い物が多いので、選ぶのが楽しくなった。

 

布ナプキンのデメリット

洗う手間がある。

・手洗いをしても経血が完全には落ちない(色素が残って真っ白にはならない)

・持ち歩きにかさばる

 

夏はムレずに、冬は温めてくれる。子宮やデリケートゾーンにはいいことづくめですね。

はじめは、折りたたみタイプのものを休日の昼のみつけてみるなど、試してみてはいかがでしょうか?やみつきになっている人が続出しているようですよ。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/12/31-374671.php?category=404 ) 

著者: amママさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ムレ・かゆみに関する記事

気になる!ナプキンの通気性

  生理前はホルモン変化の影響を受けてイライラしたり、怒りっぽくなったりします...

痒みがひどい時には痒み止めを!

痒みがひどい時には、あまり我慢せずに痒み止めを使うことをおすすめします。痒みの起...


生理中にかゆみの原因となるムレ、どう対策する?

生理のときの不快な悩みといえば「ムレ」。我慢してそのままにしておくと、かゆみ...

生理のときに気になるかゆみのセルフケア方法は?

  生理のたびにムレやこすれが原因で起こるデリケートラインのかゆみ。さまざ...

カラダノートひろば

ムレ・かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る