カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 家事 >
  5. 家事ハラ、家事トラ?夫が家事をしないことにイライラ…でも実はトラウマの原因は自分?!

育児・子供の病気

家事ハラ、家事トラ?夫が家事をしないことにイライラ…でも実はトラウマの原因は自分?!

今どきの夫婦は共働きも多く、家事も分担制でやりたいと考える方が多いようです。

ところが夫が家事を手伝ってくれない、なんて悩みを持つ奥さんもいます。その背景に、実は夫の『家事トラ』があるかもしれません。

 

●家事ハラ、家事トラとは

最近新しく出来た言葉で、テレビや雑誌などでも登場するようになったのが『家事ハラ』『家事トラ』という言葉です。

家事ハラは家事ハラスメントの略で、奥さんが夫の家事のやり方についてあれこれと指導することを指しています。

家事トラは家事トラウマの略で、奥さんに色々と言われた結果、家事をすることに対してトラウマを感じることを指しています。

 

●指導のつもりがトラウマを植え付ける

家事ハラスメントをする奥さんは、大体が悪気があってやっているわけではありません。

むしろ、奥さんの家事のやり方を覚えてもらって、家の中で家事の方向性を統一したいから教えている、という方が多いです。

洗濯物の干し方から洗った皿の置き方まで、旦那さんに同じようにやってほしくて指導した結果、旦那さんはだんだん家事をすること自体に嫌悪感を覚えます。

 

●夫の立場に立って考えてみよう

家事を手伝ってくれるって言ったからあれこれ指導したのに…逆にやる気をなくされるなんて…と思う方もいるかもしれません。

ですがここは、旦那さんの立場に一度立ってみましょう。

生まれてからほとんど家事をしたことがないにも関わらず手伝い始めたのに、あれこれと文句をつけられているようなものです。

確実に正解があるわけでもない家事のやり方に対して、妻の流儀を押しつけられているのです。

例えるなら、姑が家に来て家事のやり方を善意で教えてくれている感じです。

 

家事ハラと言われてもピンと来ないかもしれませんが、旦那さんが家事をやりたがらなかったり、家事を手伝ってもらうたびに喧嘩になっているなら、家事のやり方の押しつけをしてしまっている可能性があります。

まずは、家事ハラをしているかもしれない、という自覚を持ちましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

家事に関する記事

時間の使い方で子育てと家事が上手くいく

赤ちゃんのお世話と家事は365日24時間体制ですよね。 お母さんは大変!...

忙しいママの裏技!洗濯はコインランドリーで一気に

様々な家事の中でも、なかなか厄介なのが「洗濯」ですよね。 雨が降って乾かな...

家事の体験談

子供がいても家事はやらなきゃ!私の家事のこなし方

私はもともと家事が苦手でしたが、子供が生まれたことでいろいろと工夫をして、なんとか最低限の家事をこな...

抱っこしながらどうやって食べる?赤ちゃんとの食事

産まれたばかりの赤ちゃんがいると、ゆっくりごはんを食べる暇もない事がしばしばあります。立ったままだっ...

カラダノートひろば

家事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る