カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 食事 >
  5. ビタミン類が豊富な夏野菜、トウモロコシとカボチャで夏の肌荒れを防ごう!

美容・ダイエット

ビタミン類が豊富な夏野菜、トウモロコシとカボチャで夏の肌荒れを防ごう!

夏になるとなんとなく肌がくすんで、肌荒れがひどくなる方も多いかもしれません。

夏の肌荒れを防ぐにも、夏野菜が大活躍します。

具体的に、夏の肌荒れを防ぐ夏野菜と、肌荒れを防げるメカニズムを見ていきましょう。

 

●ビタミンBが豊富なとうもろこし

夏になると屋台などでも販売されることの多いとうもろこしは、ビタミンB群が豊富な夏野菜でもあります。

ビタミンBは、人間の細胞のうち古い細胞を追い出して、細胞を生まれ変わらせてくれる働きがあります。

ですので、シミやニキビなどが出来ても、回復が早くなるのが、とうもろこしが持っている特徴です。

肌がくすんでワントーン暗くなっている方にこそ、とうもろこしはおすすめの野菜です。

 

●栄養バランス重視のかぼちゃ

かぼちゃは、ビタミン類はもちろんカリウム、亜鉛などがバランスよく含まれているのが最大の特徴です。

これによって、体の中での栄養バランスが整って、冷えや各種神経のバランス問題を解決し、最終的に肌も整います。

とうもろこしに比べると、全身への健康効果が大きいのは、かぼちゃが持つ大きな魅力です。

冬至に食べるイメージのあるかぼちゃですが、実は旬は7月からですので、夏野菜の一種でもあります。

 

肌荒れを解消したい方の中で、アンチエイジング効果も望むのであれば、トマトがおすすめです。

トマトには美白効果のあるビタミンCのほかに、アンチエイジング作用のあるリコピンなども含まれているからです。

また、野菜に限らずすべての食物において、バランスよく摂取することが非常に重要です。

たんぱく質や炭水化物をきちんと摂取し、油ものや砂糖の多い食べ物は避けるようにといった、基本的な肌荒れ対策も欠かさないようにしましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

乾燥肌対策レシピ☆れんこんとブロッコリーのごまマヨあえ

      秋になったとたんに、スキントラブルが・・・という話もよく耳にし...

美肌のためには腸内環境が重要!プロバイオティクスとは?ビフィズス菌の働きについて

美肌のためには腸内環境が重要であることが、近年よく言われています。腸内環境改...


日本人の舌に合うマッコリ☆女性に嬉しい2つの美容効果っていったいどんな効果?

  お酒はなかなか、女性の健康とは結びつきません。ですが種類によっては、含まれる...

夏のお疲れ肌を美肌に変える!常夏のフルーツ、パイナップルは美肌効果が満載!

  夏のフルーツは夏の体に効きます。特にパイナップルは、夏の疲れた肌に嬉しい効果...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る