カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. レシピ >
  5. 夏バテ解消 >
  6. 優しい味で胃腸をしっかり保護する!トマト×オクラ×たまごのスープのレシピ

健康診断・健康管理

優しい味で胃腸をしっかり保護する!トマト×オクラ×たまごのスープのレシピ

夏には胃腸かぜにかかってしまう方も多いです。夏の環境が好きなウィルスへの感染、夏バテからの風邪などがあるからです。

そんな胃腸かぜの時に食べたい、胃に優しいタイプのスープを紹介します。

 

お腹に優しいトマト×オクラのスープ

・材料(1人分)

・トマト…3分の1個から2分の1個(お好みで調節可)

・オクラ…2本

・溶き卵…1個

 

・煮干し…適量

・かつお節…適量

・中華だし…ひとつまみ

・塩こしょう…適量

 

・レシピ

1. オクラは小口切り、トマトは小さめに切っておく

2. 煮干しとかつお節で出汁を取り、中華だしと塩こしょうで味付ける

3. 2を鍋に入れ、オクラとトマトを入れて煮込む

トマトは形が崩れやすいので、形を残したい場合はオクラを先にしっかり煮込み、溶き卵を入れた後サッと入れても良いです

4. 溶き卵を回し入れ、火を止める。溶き卵の固さがあった方がよいなら、火に少しかけましょう。これで完成です♪

 

トマト、オクラの胃腸風邪への効果

夏野菜の代表選手でもあるトマトとオクラは、それぞれ胃腸風邪に対して効果を持っています。

 

・トマトのビタミンAが胃を守る

トマトに含まれているビタミンAは、胃の内側の粘膜を守ってくれます。これによって、弱りがちな胃でも栄養を摂取できます。

ストレス性の胃炎などにも、トマトの摂取は向いています。

 

・オクラのネバネバが胃腸を整える

オクラに含まれるムチンは、トマトに含まれるビタミンA同様、胃を守る働きをしてくれます。

それだけではなく、オクラのネバネバ成分は腸内環境を整える働きもあるので、便秘や下痢などで悩んでいる方にもおすすめの一品です。

 

このスープでは、卵(たんぱく質)を使って全体的な栄養バランスも整えてあります。

もう少し食べられそう、と思ったら、ご飯を入れておじや風に仕上げるのもおすすめです。

 

「気になる病気・症状」で人気の記事はこちら

●空腹時の胃痛や吐き気を和らげる方法は?

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏バテ解消に関する記事

ゴーヤの苦みが苦手なあなたに贈る、苦みを消す方法♪

カロリーが少なく、ダイエットにも向いている野菜がゴーヤです。それだけではなく、...

夏バテに~お洒落で美味しい!うなぎとアボカドの天ぷら

  夏バテと言えばやっぱりうなぎ、と思う方も多いかもしれませんが、毎回うなぎの...


疲れた胃をしっかり休ませる!真夏に摂りたい、さっぱり系薬膳粥

薬膳は東洋の中医学の視点から説明できる食事で、具体的には食べ物の持つ薬理作用を...

普段のレシピにちょい足しで高齢者の夏バテを防ぐ食事を作ろう!

  高齢者の夏バテ予防をしたいけれど、普段と大幅にメニューを変えるのはちょっと...

カラダノートひろば

夏バテ解消の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る