カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. エクササイズ >
  6. 知らなかった!内臓型冷え性を改善するカイロの使い方☆貼る場所と時間帯が重要なんです

女性のカラダの悩み

知らなかった!内臓型冷え性を改善するカイロの使い方☆貼る場所と時間帯が重要なんです

冷え性といっても様々、内臓から冷えている冷え性を改善するためには、様々な対策がありますが、お腹を温めることで、腸の冷えを改善していくことができます。手軽なのが携帯カイロを使う方法ですが、使用する際には注意点もあります。腸から温めて内臓冷え性を解消するための、カイロ使用時のタイミングや位置などをまとめました。

 

●おへその1-2cm下に貼る

まず、カイロを貼る場所ですが、内臓型冷え性で最も冷えているお腹の部分に貼るのが適切です。おへその1-2cm下の部分を意識しながら、貼ってみてください。

 

なお、直接貼ると肌荒れしますので、必ず薄いシャツか何かを着たうえで貼るようにしてください。薄手の腹巻をして、その上からカイロを貼るのもよいかもしれません。

 

●就寝時には使わない、違和感があれば外す

カイロは就寝時には使わない方がよいとされています。低温やけどをしやすくなってしまうので、起きている間はカイロで、就寝時は服などでお腹を温めましょう。

 

また、皮膚の強さや温度への耐性は人によってかなりの違いがあります。違和感を感じた時には、すみやかにカイロを外して、皮膚に影響がないかどうか見てみてください。

 

温度が高いのが苦手であれば、カイロではなく、温熱シートなどの商品名で販売されているものを使うことをおすすめします。

 

●カイロの使用のメリット

カイロを貼りつけて血流をよくすることは、内臓型冷え性の大きな原因である、自律神経系の問題の解決にも役立つ側面があります。

 

また、内臓型冷え性が改善されて体温が上がると、免疫力と代謝が上がるのもメリットのひとつです。

そのため、内臓型冷え性かどうかはわからないが、ダイエットをしたいという方の中には、カイロを貼りつけるだけのカイロダイエットをする方もいます。

 

免疫力・代謝アップ・冷え性改善といいことだらけですので、一度カイロをお腹に張り付けてみることをお勧めします。 

(Photo by:写真AC) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-10-12掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

エクササイズに関する記事

意外と多い「冷え」による夏疲れ…体の末端を動かして夏疲れを解消!

夏疲れの原因というと、「暑さ」が真っ先に思い浮かぶでしょう。しかし意外と多い...

朝のちょっとしたストレッチで一日冷え知らず!?お手軽ストレッチ

  冷え性対策として軽い運動をするのは非常に効果的です。冷え性を解決する方法と...


毎日続けやすい!腹式呼吸で自律神経を整えて冷え体質改善!

そろそろ冬本番、冷え性の方にとってはつらい時期がやってきますね。 冷えの原因は...

誰でもかかる可能性のある現代病!"内臓型冷え性"の予防となる運動・食事まとめ

内臓型冷え性は、夏のかくれ冷え性とも言われ、体への影響も大きいです。胃腸の不調...

カラダノートひろば

エクササイズの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る