カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 急性中耳炎 >
  5. 針で刺激、スポンジをはめ込むだけで鼓膜が再生?!『鼓膜穿孔閉鎖術』とは

気になる病気・症状

針で刺激、スポンジをはめ込むだけで鼓膜が再生?!『鼓膜穿孔閉鎖術』とは

中耳炎や外傷などによって、穴が開いたり破れた鼓膜は、これまで『鼓膜形成術』という耳の後ろを2cm程度切開し、皮下組織を使って穴をふさぐ外科手術が主に行われていましたが、欠点としてメスを使うため入院が必要で、その後洗髪などで制限が生じることが問題となっていました。しかし近年『鼓膜穿孔閉鎖術』という人工材料とわずかな刺激を与えることによって、鼓膜の自然治癒を促すと言う再生療法が行われることで、メスが不要の日帰り治療が可能となりました。以下では、その詳細について見て行きたいと思います。

 

鼓膜の構造と、破れることによる症状とは? 

<鼓膜の構造>

鼓膜は、中耳と外耳の境目にある、直径8~9mm・厚さ0.1mm程度の膜で、耳小骨に音を伝える役割を担っています。鼓膜の構造としては、外耳側から順に、皮膚層、固有層、粘膜層の3層で成り立っています。また、条件が整えば、およそ1週間~10日程度で再生されることが確認されています。

 

<鼓膜が破れることに伴う症状>

鼓膜が破れても、完全に聴力を失うわけではないですが、補聴器を使用しても改善しにくいほどの難聴となります。

 

◇難聴・耳鳴り・細菌感染などの可能性がある。

◇慢性中耳炎によって鼓膜が破れると、鼓膜が嚢胞を形成する『真珠腫性中耳炎』や、それに伴う耳小骨・難聴・顔面神経の障害を生じる可能性がある。

 

『鼓膜穿孔閉鎖術』の詳細について 

鼓膜穿孔閉鎖術による治療では、長期間破れた状態にあった鼓膜でも、条件が整えば3週間で再生されると言われています。

 

<手術の適応とは?>

1)耳だれがないこと、2)活動性の炎症がないこと、3)鼓膜を塞いで行う検査で一時的に聴力が改善する傾向にあること、4)耳管の働きに大きな問題が無いこと、5)以前に鼓室形成などの手術を受けていないことなど。

 

<この手術のメリットとは?>

◇診察椅子に座ったまま行うことが出来る。

◇麻酔から手術終了まで約30分程度。

◇入院は必要なく、手術終了後すぐに帰ることが出来る。

◇術後は、経過を見るため2~3回の通院のみ。

 

<治療の手順について>

 

1)局所麻酔液を浸した綿を鼓膜の上に置き、10~15分ほど麻酔を行う。

2)針又はレーザーを使って、鼓膜の穴の縁を少し切り取り、傷を作る(細胞を活性化させる)。

3)穴より少し大きなサイズのテルダーミス(栄養因子『b-FGF』を含ませたゼラチンスポンジ)をはめ込み、フィブリン糊でカバーし、終了。

 

⇒手術後は、穴の縁に作った傷から、テルダーミスを包むように鼓膜がのび、穴が塞がる。1~2ヶ月後に乾燥を防ぐためスポンジに付着しているシリコン膜を取り除く。

 

<手術の成功率は?>

ある耳鼻科では、以下の症例が報告されています。

 

◆『鼓膜穿孔閉鎖術』を行った88症例(平成12年~24年)のうち、83%が成功となった(鼓膜形成術は80~92の成功率であり、比較するとやや劣るかほぼ同等となる。)

 

最後に 

小児などは鼓膜の再生能力が高く、耳の中を乾燥させ清潔にしておくと一週間程度で自然閉鎖される場合も多くあります。しかし、長期間破れた状態で放置すれば感染の可能性もあるため、治療を受ける・受けないに関わらず一度受診してみることが大切です。

 

(photoby: //pixabay.com/ja/ )

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

急性中耳炎に関する記事

急性中耳炎を治すために必要な期間はどれくらい?

  急性中耳炎では耳の奥の中耳という部分に膿が溜まり、鼓膜に炎症が起きるのが特...

放置すると難聴に?急性中耳炎/慢性中耳炎/浸出性中耳炎とは

幼いころ、中耳炎になった方は多いかと思います。自然に治った方も中にはいらっしゃ...


慢性中耳炎で破れた鼓膜は「鼓膜形成術」で細菌感染の予防が必要

      「鼓膜形成術」で細菌の再感染の予防が必要   中耳炎になっ...

しゃべれない年頃でもかかる可能性あり!赤ちゃんの急性中耳炎を見つけるために

  急性中耳炎は幼稚園くらいの子供に多い病気ですが、小さな赤ちゃんもかかる可能...

カラダノートひろば

急性中耳炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る