カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. そばかす >
  5. ただの料理の飾りにするにはもったいない!効率よくビタミンCをとるならパセリ!

美容・ダイエット

ただの料理の飾りにするにはもったいない!効率よくビタミンCをとるならパセリ!

  

ビタミンCは必須栄養素であり、抗酸化作用によってガンや肌のシミ、老化などの原因となる活性酸素を除去してくれます。このビタミンCを多く含む食材は野菜類や果物類がですが、効率よくビタミンCをとるにはパセリが良いとされています。今回はなぜパセリで効率よくビタミンCがとれるかについて恵泉女学園大学紀要 18, 125-138, 2006-03に掲載された「パセリ葉の活性酸素消去系におけるアスコルビン酸ペルオキシダーゼの役割」(*アスコルビン酸ペルオキシダーゼはビタミンCの正式名称)という論文を参考に紹介します。

 

ビタミンCの含有量


植物は成育段階によってビタミンCの含有量が異なります。一般的に野菜は発芽したてはビタミンCが多いのですが、十分に生育した本葉(一般的に食べる部分)では発芽したてよりもビタミンCが減少する傾向があります。しかし、パセリでは本葉が十分成熟した段階(一般的に食べる段階)でも、他の一般的な植物に比べて多くのビタミンCが含まれています。

 

実際に他の野菜類とビタミンC量を比較


パセリ(葉)には3.61mg/gビタミンCが含まれています。一般的にビタミンCが多いといわれているピーマン(果実=いつも食べる部位)には0.87mg/gしかビタミンCが含まれておらず、パセリのビタミンCが多いことがわかります。その他の結果としてはピーマン(葉) には2.76mg/g、ダイコン(葉)には2.35mg/g、モロヘイヤ(葉) には1.481mg/gコマツナ(葉)には0.72mg/g、キュウリ(果実) には0.19mg/ビタミンCが含まれているという結果が今回参考とした論文に上がっていました。この結果のようにパセリには他の野菜類に比べ何倍ものビタミンCが入っていることがわかります。

 

 

このようにパセリにはビタミンCが豊富に含まれ、少ない量でもビタミンCをしっかりとることができます。肌のシミが気になったり、老化が気になる方はパセリを使った料理を積極的に食べたり、付け合せについてきたパセリを残さず食べたりしてはいかがでしょうか?

 

 

 

(Photo by:足成)

著者: いおさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

そばかすに関する記事

「そばかす」のスキンケア方法*正しくしないと濃くなることも…

  そばかすのスキンケア方法   シミは紫外線による肌へのダメージ蓄積量によっ...

実は「そばかす」は遺伝的要素が大きい?!

  ソバカスは遺伝的要素が大きい     思春期に多く見られるそばか...


「そばかす」もシミ同様のスキンケアを

  そばかすもシミ同様のスキンケアを     シミとそばかすの違いは...

そばかすなんて気にしない?

    そばかすとは?   そもそも“そばかす”とは遺伝的要因が強く、生まれたと...

カラダノートひろば

そばかすの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る