カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 行事 >
  5. お食い初めのメニューやお皿ってどうするの?子供のお祝い事について

妊娠・出産

お食い初めのメニューやお皿ってどうするの?子供のお祝い事について

  

お食い初めは聞くけど、自分がしてもらった時の記憶がないし、よくわからないといった方も多いと思います。今回は一般的なお食い初めのメニューやお皿について紹介します。

 

お食い初めのメニュー

地域差があるため一概には言えませんが、一般的に赤飯、焼き物、汁物など一汁三菜のメニューが多いようです。また、歯固めの儀という風習もあります。やり方は赤(茶系)、白、黒の3色の小石を1個づつ用意し、赤ちゃんにかませるといったものです。ころも地域差があり、河原で拾ってくる場合などさまざまなものがあるようです。この風習の意味は「歯が丈夫になるように」といったものです。 

 

お食い初めのお皿

お食い初めのお皿は漆の器を使用し、お箸は柳箸が一般的です。使用する器は昔はお嫁さんの実家から贈ることが普通でしたが、現在は特にこだわっていないため、だれが用意しても良いそうです。

 

男の子用の器は総朱の色ものを使用し、男紋を金か黒で入れます。女の子用の器は黒内朱の色のものを使用し、女紋を銀色で入れます。しかし、この紋も最近ではあまり気にされておらず、金色で紋を入れるなどさまざまなタイプが出てきています。

 

祝い膳の足は昔は男の子は低く、女の子は高くなっていましたが、最近は性別関係なく高いものが多く使用されています。

 

お箸はお祝いごとにおいては柳箸が正式であり、両方削ってある「両細」という箸を使用することが決まっています。しかし、お祝いごとの中の「お食い初め」にのみ一方だけ削ってある「片口箸」を使用する地域もあります。

 

器はお食い初め以外にも初節句やお正月に使用できます。

 

 

上記のようなメニューや器が一般的なお食い初めで食べたり、使用したりするものです。しかし、地域差があることなので一度自分の住んでいる地域のお年寄りや神主さんに尋ねてみてください。 

 

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

行事に関する記事

友人や職場関係者の出産~満1歳までのお祝いにはどのような準備をすれば良いの?

自分自身が22歳や23歳を超えてくると周囲で赤ちゃんが生まれたなど報告を多く...

お宮参りの際にあかちゃん用に準備する服装は?

   お宮参りは現在、赤ちゃんが無事誕生したことを神様に報告することや、家族での...

行事の体験談

みんなが大好きアンパンマン!

1歳すぎた1歳半ごろ、クリスマスプレゼントとして買いました。 中には、お菓子がいくつか入っていて食...

ドタバタのお宮参りに行ってきました!

つい先日お宮参りに行って参りました。 恥ずかしながら私たち夫婦はお宮参りという行事がある、というこ...

カラダノートひろば

行事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る