カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 新陳代謝 >
  5. ダイエットに効果的!?胃から分泌されるホルモン「グレリン」は食欲に関係する!

美容・ダイエット

ダイエットに効果的!?胃から分泌されるホルモン「グレリン」は食欲に関係する!

女性なら一度はダイエットに励んでみたことがあるのではないでしょうか。今回はダイエットに効果的ではないかとされている「グレリン」というホルモンについてご紹介します。

胃から分泌されるホルモンとして、最近「グレリン」という物質が発見されました。このグレリンの作用について、口本循環器学会啅門置誌循環器専門医第20巻第1号2012年3月に掲載されている「グレリン探索・発見から臨床応用へ」を参考にご紹介します。

 

グレリンの食欲に関係する役割

グレリンが末梢神経(内臓や指先など体の各部位にある神経)に作用すると、食欲増進作用(食欲の増加)を示すといった結果があるようです。どのような仕組みで、分泌量などが調節されているのかはまだ研究中です。

グレリンは末梢神経において働き、この働きの刺激が食欲などを調整する視床下部に伝わり、食欲増進に関わります。過食などの病気は、末梢神経部分でグレリンが過剰にある、視床下部が反応しすぎるなどの原因が考えられています。

 

グレリンの代謝に関係する役割

グレリンによって空腹を感じると、体に蓄えていた脂肪を分解して使うホルモンが分泌されます。血液中のグレリンの濃度が高いことによっても代謝は促進されるため、グレリンの濃度が血液中で高い場合は空腹を感じやすいようです。

 

血液中のグレリンの濃度

血液中のグレリンの濃度は空腹時に高く、食事をとり血液中のグルコースの量が増えると低下することが報告されています。このため、グレリンの分泌の調節には、血液中のグルコ ース濃度が大きく関係すると考えられています。食欲に関してのグレリンの作用と反対の作用を示すものは、脂肪細胞から分泌されるレプチンです。

 

このようにグレリンは食欲調整、代謝調整など多くの効果を持っています。このグレリンの研究が進み、上手く行けば肥満解消や摂食障害の薬ができるのではないか、と考えられてるようです。

 

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

現代人は酵素不足?!酵素を取り入れて効率よくダイエット!

  1. 美容・ダイエット
  2. ダイエット
  3. 新陳代謝

  ダイエットのために必要な事と言えば食事制限と運動だと、ほとんどの人が答えると思います。しか...

新陳代謝に関する記事

セロトニンは脂肪の燃焼と関係する?脂肪分解に作用するホルモン

セロトニンとは鬱病や不眠症に関係するとして注目されている体内で分泌されるホル...

現代人は酵素不足?!酵素を取り入れて効率よくダイエット!

  ダイエットのために必要な事と言えば食事制限と運動だと、ほとんどの人が答える...


ダイエットをしても痩せないのはなぜ!?働く中高年にありがちな、ダイエットの落とし穴とは?

年齢を重ねてから、ダイエットをしているのに痩せにくくなったという人は多いと思いま...

新陳代謝はダイエットに重要!でも新陳代謝って何?どうやったら上げられるの?

  頑張っていないのに痩せられる人、あるいは頑張っても痩せられない人、こうした差...

カラダノートひろば

新陳代謝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る