カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. トラブル >
  5. 乳腺炎の一歩手前!乳管のつまりを解消して乳腺炎を食い止める!

育児

乳腺炎の一歩手前!乳管のつまりを解消して乳腺炎を食い止める!

ベビールーム

母乳は、乳腺で作られて細い乳管を通り、乳頭まで運ばれてきます。その何処か途中で、乳栓が母乳の通り道を塞いでしまうことがあります。そのことが原因で、乳腺炎になる可能性があります。乳管が詰まった程度の軽症の状態の時に正しい処置をすることで、薬を飲んだり、断乳したりなどの事態になるのを防ぎましょう。

 

乳管が詰まったときの症状

・突然、乳房の一部分にしこりのような張りを感じます

・時間とともにしこりが大きくなって、パンパンに腫れて痛みを伴ってきます

・詰まったのが1本の乳管でも、他の乳腺からの母乳の出も悪くなります

・乳頭付近で詰まると、小さな白い塊が見えることもあります

 

対処法

赤ちゃんに飲んでもらう

・いろいろな抱き方であげてみましょう

・乳首が潰れたりしないように、乳輪ごと大きくくわえさせるようにしましょう

・夜間は母乳の分泌が良くなるので、頑張って授乳してください

 

搾乳

・授乳の後は搾乳をしましょう

・しこりを強くマッサージしたりなどすると乳線が傷つくおそれがあるので、搾乳は手で優しく行いましょう

・乳線がとれた後は溜まっていた母乳を出しきるために、特によく搾乳しましょう

 

冷却

・しこりがあった部分を、じゃがいも湿布やキャベツ湿布などの安全な方法で冷却すると楽になります

・保冷剤など冷却し過ぎると、乳腺を痛める可能性があります

 

経過

・乳栓ができてすぐの母乳はまだ甘いようです

・時間が経つと塩辛くなって美味しくなくなってきます

・乳汁が溜まったまま発酵して、ヨーグルト状になって小さな白い塊がいくつもできることがあります

・小さな塊が、詰まって抜け、詰まって抜けてを繰り返して回復するので、元に戻るのは少し時間がかかります

 

おかしいなと思ったら、早めに対処をすること、またお母さんの食生活などを見直すことなどで、重症化することを防いでください。

 

(Photo by:http://www.ashinari.com/2009/09/27-028276.php

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

トラブルに関する記事

乳首が痛い…!よくあるおっぱいトラブルとケアの方法

「おっぱいをあげたいけど、乳首が痛すぎる!」 授乳をしているママさん、こん...

ニコチン入り母乳を赤ちゃんに…授乳期の喫煙のこわい弊害とは?

妊娠中、タバコは絶対に吸ってはいけない禁忌項目に指定されているため、ほとんど...

授乳の体験談

歯が生え始めると・・・おっぱい、かじられる~!!!

我が家の三女、もうすぐ11カ月。 前歯が生えてきて、笑うとビーバーちゃんみたいなんですが、そう...

人それぞれ!〜卒乳・断乳のタイミング①〜

皆さん、授乳はいつまでされていました(す)か?1歳を機にやめる人もいれば2歳まで授乳している人もいる...

カラダノートひろば

トラブルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る