カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 秋の頭痛+肩こりは夏バテの後遺症!?解消には指を○○するのが効果的!?

頭痛

秋の頭痛+肩こりは夏バテの後遺症!?解消には指を○○するのが効果的!?

秋の頭痛の原因は花粉症や風邪、自律神経失調症までさまざまなものがあります。

そんな中で、肩こりや全体的な倦怠感が頭痛とともに来る場合には、夏バテ後の疲れの可能性があります。

 

●夏バテ疲れで頭痛と肩こりになる理由

夏バテとは暑さでさまざまな症状が出ることで、主に体の冷えや胃腸の調子が悪くなる症状などを指しています。

暑さから逃れるために、冷たいものを食べたり、必要以上に冷房を効かせたりすることで、冷えなどが出やすくなるのです。

そんな生活を続けていると秋口には、体が体温調節をするための機能が低下して、今度は寒さに上手に対応できなくなります。

涼しくなってきたので筋肉が凝り固まりやすく肩こりが起き、肩の筋肉が凝ることで血管が圧迫され、頭痛がします。

 

●夏のうちから冷房や食事の見直しを

夏バテ後の頭痛を引き起こさないためには、夏のうちから夏バテそのものを引き起こさないことが重要です。

最も簡単に出来るのは、冷房と食事の見直しをすることです。冷房の設定温度は28度前後に、食事は冷たいものではなく温かいスープなどをおすすめします。

 

●爪もみにも効果あり

もう夏バテしてしまったけど、秋の頭痛や肩こりは予防したいという場合には、爪もみで自律神経系を整えることをお勧めします。

爪の生え際を指で挟んで、優しく揉むようにしてください。肩こりがひどい人の場合は、小指をもむようにすると効果的です。

精神的な緊張が強い場合には、薬指以外の4本を揉むようにしましょう。

 

肩こりと頭痛が一緒に出ているなら、お風呂にゆっくり浸かることも効果的な方法です。

38-40度くらいのお湯に浸かって、何も考えずにのんびり過ごすようにしてみてください。そうすることで肩の筋肉がリラックスします。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

秋に関する記事

ころころ天気が変わるから、秋には頭痛が起きる!?秋の低気圧頭痛の対処法

秋になると毎年頭痛がひどくてぐったりしていることが多い、なんて方もいるかもし...

気温差と夏バテが原因で、秋バテになる人が急増中!○○を押さえてばっちり対策!

最近、秋バテという言葉が出てきています。名前の通り秋の体調不良のことですが、秋...


秋の頭痛は花粉症かも?場合によっては手術も必要になる、花粉症からの頭痛

頭痛が起きるとまずは疲れや風邪などを想定しがちですが、花粉症によっても頭痛は...

カラダノートひろば

秋の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る