カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 気温差と夏バテが原因で、秋バテになる人が急増中!○○を押さえてばっちり対策!

頭痛

気温差と夏バテが原因で、秋バテになる人が急増中!○○を押さえてばっちり対策!

最近、秋バテという言葉が出てきています。名前の通り秋の体調不良のことですが、秋バテの頭痛もあります。

秋バテが起きる原因、頭痛の解消法を見ていきます。

 

●気温差+夏のダメージの後遺症

秋バテの原因のひとつは、夏バテと言われています。夏バテのダメージから体が回復しきらないため、秋は体調不良が起きやすいようです。

それだけではなく、秋の気候の特徴として、朝と夕方の気温は低いのに昼はかなり高温になるというものがあります。

1日の中で寒暖差が激しいので、自律神経系が温度差に耐えきれず、秋バテを引き起こします。

秋バテになると免疫力が弱るので、風邪やインフルエンザ、花粉症などのリスクも上がります。

 

●秋バテ頭痛は血の巡り改善が必要

秋バテで頭痛が起きる場合には、まず血のめぐりを良くすることを考えた方が良いです。

自律神経系の動きが悪くなると、全身の血のめぐりも悪くなるので、そこを改善して頭痛を治していきましょう。

血の巡りをよくするためには、『冷たいものを出来るだけ避ける』のが適切です。

冷たい飲み物や食べ物はもちろん避けて、まだまだ暑いかなと思ってもカーディガンなどを1枚持って行くようにしてください。

頭痛と関係している首や肩の血流を良くするのも効果的ですので、マッサージを受けてみるのもよいでしょう。

 

秋は気温差が大きいとは言えども、基本的には過ごしやすい季節でもあります。

血流改善のためにもダイエットのためにも役立つ運動を、ぜひ日常生活の中に取り入れてみてください。

全身状態が改善され、秋バテの改善につながるケースも少なくはありません。1日20-30分のウォーキングでも、毎日続けることによってかなりの違いが出てくるはずです。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

秋に関する記事

秋の頭痛+肩こりは夏バテの後遺症!?解消には指を○○するのが効果的!?

秋の頭痛の原因は花粉症や風邪、自律神経失調症までさまざまなものがあります。 そ...

ころころ天気が変わるから、秋には頭痛が起きる!?秋の低気圧頭痛の対処法

秋になると毎年頭痛がひどくてぐったりしていることが多い、なんて方もいるかもし...

カラダノートひろば

秋の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る