カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 各種制度 >
  4. 働くママの代表!シングルマザーに優しい制度「生活支援制度」

育児・子供の病気

働くママの代表!シングルマザーに優しい制度「生活支援制度」

様々な事情でシングルマザーの道を選び、立派に働きながら子育てをしている方はたくさんいます。

私は身近に、看護師の仕事をしなら3人のお子さんを立派に成人させたお母さんを知っています。

 

そこで、シングルマザーの仕事の負担を少しでも軽減できるようにと制定された「子育てと生活支援」について紹介します。

 

生活支援制度を活用しよう

家庭生活支援員や母子生活支援施設といったところが援助を行います。

生活支援員とは、派遣型で子供の面倒を見てもらったり、保育園のお迎え、家事援助などを行ってくれます。

ファミリーサポートともよく似ていますね。

 

また、母子生活支援施設とは、母子共に施設に入所して支援を受ける形になります。

 

子どもを一人で育てる!と気負いすぎないで

子供を一人で育てていくということは、育児に誰かの手を借りないということだけではなく、子供を養育する収入も得なくてはなりません。

様々な事情で、シングルマザーを選ぶ方、離婚を決意される方がいると思います。

 

ご主人の手を借りられない分、生活はハードでしょうし、寂しさもあると思います。

実家の家族と同居して、援助してもらうケースも多いですが、両親の援助を受けられない方もいます。

 

二人だけで生活していくのは、思っている以上に大変だと思います。

このような制度をうまく活用して、仕事や家事育児の負担を少しでも減らして欲しいと思います。  

 

(Photo by //pixabay.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

各種制度に関する記事

シングルマザーの就労支援「高等技術訓練促進等の給付」

  若くしてお子さんを出産し、シングルマザーへの道を選ぶ方も年々増えてきて...

各自治体の財政状況で変わる?子供の医療費助成…今までの制度との違い

「子ども医療費助成制度」は全国で実施されていますが、自治体によって助成範囲に...

各種制度の体験談

こんなに便利なの?!ネット注文宅配サービス

息子を妊娠した時から使い始めた宅配サービス。 第2子の妊娠がわかり、息子を連れての外出が大変に...

赤ちゃん産んだらやらなきゃ損!確定申告「医療費控除」

確定申告って何?面倒くさい!という方は多いと思います。 私自身働いていたときは会社に任せきりで自分...

カラダノートひろば

各種制度の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る