カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 対処法 >
  5. 体操 >
  6. ツラいデスクワークに効果抜群!一人でできる☆3つの腰痛のエクササイズ

関節痛・腰痛

ツラいデスクワークに効果抜群!一人でできる☆3つの腰痛のエクササイズ

長時間椅子に座っていると、腰へ大きな負担がかかってしまい、腰痛を起こしてしまうケースが多いです。腰は体を支える大きな役割を担っているので、腰を壊してしまうと、生活に支障が出てしまうことも…。辛いオフィスでのデスクワークに!一人で出来る簡単な腰痛エクササイズを紹介します。是非、仕事の合間でやってみてください。

 

 

腰をねじる☆椅子に座って出来る!腰痛解消エクササイズ!

(1)まず、椅子に座っている姿勢で、足を肩幅ほどに開きます。

(2)背筋をしっかりと伸ばし、そのままの状態で息を吐きながら、ゆっくり椅子の背もたれへ向くように体を捻ります。

(3)グーッと気持ちが良いと感じるあたりまでねじったなら、今度はゆっくり状態を戻し、逆方向へ。

 

ねじっている時は、足の位置がずれたり、腰が動いたりしないように注意してください。

 

背骨を支える筋肉を動かそう☆背骨周辺の筋肉ほぐしストレッチ!

(1)まず、椅子に座ったままの体勢で、背筋をのばします。

(2)椅子にお尻を固定しているというイメージで、ウエストだけを左右へスライドさせるようにゆっくり動かします。この時、お尻は動かさないようにしてください。背中や肩も動かさないようにしましょう。

(3)こうしてウェストだけを左右にずらす動作を交互に数回繰り返してください。これだけで、背骨の周りにある筋肉をほぐし、支える力をアップさせます。

 

背中全体へのアプローチ☆肩・背中・腰の痛み解消エクササイズ!

(1)まず、手を組み、腕を胸の高さまで上げます。

(2)胸の高さまで上げた腕を、遠くへ伸ばすようなイメージで上半身を前へ倒していきます。この時に、しっかりと背中が伸びているのを実感しながら様子をみて、気持ち良いと感じる程度まで伸ばしていきましょう。

 

腰痛は何も“腰”だけが原因ではありません。背中全部に負担がかかっている・筋肉が硬い・歩き方や靴が体に合っていない・肩に負担をかけすぎている…といったマイナス要素がそろって、腰痛を起こしてしまうのです。手を組、腕を胸の高さまで上げ、遠くへ伸ばすようなイメージで上半身を前へ倒していきます。この時に、しっかきましょう。

 

 

仕事中はなかなか思い切った姿勢でのエクササイズは出来ませんよね。しかし、仕事中こそ、一番腰に負担がかかっている時間です。少しでもオフィスで出来る簡単エクササイズを取り入れて仕事をするだけで、息抜きや腰痛の回避にも効果的です。エクササイズ意外には、椅子に座っているばかりでなく、席をたち、休憩が出来る場所まで移動して、背中を伸ばしたり、腰をねじったりと、少し大きな動きを取り入れたエクササイズを行ってみると良いでしょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体操に関する記事

老後の腰痛予防のために若い頃から腰を鍛えましょう

    年をとって老化が進むごとに増す腰痛リスクですが、実際に高齢者にな...

腰痛のリハビリにおすすめの水泳!知っておくべき、水泳を行う時の注意点

腰痛のリハビリ、腰の椎間板ヘルニアのリハビリといって思いつくのが、水泳です。 ...


水中エアロビクスで楽々運動!!腰痛予防をしよう!

水中エアロビクスで楽々運動!!   関節痛や腰痛の原因は、主に肥満・運動不足...

カンタンストレッチで、膝の関節痛を解消!

  膝の関節痛に悩まされている方のほとんどが、『動くのが辛い』『なるべく曲げ伸...

カラダノートひろば

体操の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る