カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 職場・仕事 >
  5. 【体験談】「女だらけの職場」に直面してしまったときの心構えとは?会社でのトラブル回避術

メンタル

【体験談】「女だらけの職場」に直面してしまったときの心構えとは?会社でのトラブル回避術

女性スタッフが多い会社では、女性同士のトラブルが起き易いです。「女だらけの職場」と聞くと、少し女性特有のネチネチとした複雑な関係を想像してしまいます。実際に女性同士であれば、うまくいかない事もありますし、意見が合わない・イジメの的にされる…そんな事はよく聞く話です。私が体験した女職場も同様でした。

 

しかし、そんな中で、先輩スタッフに教えていただいた・言っていただいた言葉から、女性間でのトラブルを回避することが出来ました。その中から3つ程、私の身を守って、会社でも上手に関係を築く事が出来た魔法の助言を紹介します。

 

 

◆芯を強く持つ事!

周りのスタッフに同意を求められたり、意見を求められたり…誘われたり、仕事を頼まれたり…そんな状況に出くわしてしまうことは日常よくある事です。そんな時に、自分のキャパを超えて「はい」と返事をすることは後々自分の首を絞めてしまうことになります。自分の実力に見合っているかどうか・状況を判断し断ることが出来るかどうか、その力を付けることが大切だと教わりました。

 

どれだけ周りに良い顔をする八方美人になったとしても、芯だけは絶対にブレないこと・強く持つ事…軽いウソが大きなウソにまで育ってしまうように、些細な負担でも後々大きな負担へと育ってしまいます。芯を強く持つように、これだけは絶対に見失うなと教わりました。

 

◆「周りと話を合わせてくれれば良いよ」の言葉。

先輩から言われた一言…「女職場だから、周りと話を合わせてくれれば良い。悪口も陰口も、周りが切り出してきたなら、うんうんと聞いていればいい。無理にはむかうと自分に矛先が向くから」と。こう話した先輩も、同様にやってきたのでしょう。

 

聞き手になるだけで、自分から話の種を撒いたりはしない…ただ話を合わせて「そうだね」「そうかもね」と言うだけ…。同意したわけでもなく否定もしない、それがマイナスになってしまうこともありますが、私にとっては気が楽で、自分自身もそれで良いと納得できた言葉でした。意外な提案ではあるけれど、私はしっかりと自分の身を守れたように思います。

 

 

女職場で、この方法が・思考が、必ずしも「正解」だとは言いません。あくまで「こんな方法もあるんだよ」と思う程度に考えていただけると嬉しいです。女性ばかりなので、ついつい自分を追い込んで、周りに陰口を言われたり、自分が言う立場になってしまったり…そんな事は現実、よくある話です。いかに女性だけの環境で上手に生きていくか…それは皆、違った方法があるのかもしれません。女性社会で悩んでいる方に少しでも参考になれば嬉しいです。

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

職場・仕事に関する記事

こんなオフィスは注意!人のストレスを高めるオフィス環境って?…あなたのオフィスは大丈夫?

  あなたが働いている職場はどんな環境でしょうか。働く主な場所が屋外という人もい...

あなたの会社も当てはまる?女性が多い職場にありがちなストレスとその対策方法

職場によって男女比率はかなり異なり、女性ばかりの職場で働いている方もいます。 ...


職場のストレスチェックで新しい視点を!無償提供のチェックプログラムを知っていますか?

体の健康はもちろん非常に大切ですが、今は心の健康も同じくらい大切と言われます...

具体的な流れを知って不安解消!メンタルヘルス不調の流れ~休職から現場復帰まで~

心の問題が認められるようになってきてから、職場では心の健康に関する問題が大きく...

カラダノートひろば

職場・仕事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る