カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. スイーツ・間食 >
  6. ダイエットに美容に注目のドライフルーツ!でもドライにすると低くなる栄養価があるって本当?

美容・ダイエット

ダイエットに美容に注目のドライフルーツ!でもドライにすると低くなる栄養価があるって本当?

 

体の健康とはまた別に、美容という面でも体をつくっていくことが重要になります。その上で食べ物から、美容に貢献する栄養を摂取するというのは、日々の美容を保つという点では大切にしたいことです。

 

ドライフルーツの人気が上昇

日本の女性の間で、愛用者が増加傾向にあるとされているのが「ドライフルーツ」です。そもそもフルーツには美容に貢献してくれるビタミンなどが豊富で、好んで取りたい食材です。ドライフルーツは生のフルーツよりも使い勝手が良い加工品で、加工品というにも、その加工度が低く、できるだけ自然の状態に近いものを摂取したいと思う女性から支持されています。

 

ドライにすると栄養価が高くなる

ドライフルーツや乾燥野菜などは、栄養価が生の状態よりも高くなることが知られています。水分が抜けて凝縮するために、gあたりの栄養価は確かに生の状態よりも高くなります。

ドライフルーツにおいては、ミネラル、ポリフェノール、食物繊維などが生の状態よりも多くなります。

 

ドライにすると栄養価が低くなる!?

ただし、盲目的にドライフルーツの方が栄養価が高いと信じ込んでしまうのは違います。乾燥させることによって、減ってしまう栄養価もあるのです。特に美容の面で覚えておきたいのがビタミンCがほとんどのフルーツにおいて、減ってしまうということです。

他にもいちじくやプルーンのドライフルーツにおいては、葉酸が減ってしまいますし、ぶどうにおいてはβカロテンが減ってしまいます。

 

実はエネルギーも高くなる!

なんとなくドライフルーツは、ダイエットにおいて間食として食べてもいいもの、という印象があるかもしれません。しかし生の状態に比べて、ドライフルーツはエネルギーも高いのです。そのため生のフルーツの感覚で食べ過ぎてしまうと、エネルギー過多になってしまう可能性があることを知っておきましょう。

 

 

噛みごたえもあって満腹感が得やすく、栄養の面でも優れているドライフルーツは、確かに「美容にいい」食材です。ですが、その内容をよく知らないと、きちんと美容に効果を発揮できないかもしれません。ドライフルーツを「きれい」につなげるために、正しく知って正しく食べてください。

 

 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スイーツ・間食に関する記事

ダイエットのときの間食の極意とは?

  ダイエットといえば、できるだけ食べる量を減らして、合計の摂取カロリーを...

お菓子は手作りが当たり前

  ダイエット中にお菓子を食べたくなったら、食べればよいと思います。 ...


ダイエット中のおかし、ナッツ類はどう食べる?種類ごとのカロリーと特徴について

ダイエット中のおかしとして、近年人気が上昇してきた「ナッツ類」。栄養価も高くそ...

女性の悩みは全て解決可能!?悩み別におすすめのドライフルーツを見てみよう

有名女優やセレブ、モデルなどもおやつ代わりにしていると言われるのが、ドライフル...

カラダノートひろば

スイーツ・間食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る