カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 幼児食 >
  4. 運動会などのイベント前に効果的!子どもの緊張をほぐす美味しい食事は○○が一番!

育児・子供の病気

運動会などのイベント前に効果的!子どもの緊張をほぐす美味しい食事は○○が一番!

重要なイベント前に、ついつい緊張からか、あがってしまい、本番で本領発揮が出来ないお子さんは沢山います。緊張しないように…と周りが助言をしても、いざその場になるとうっかりミスをしてしまう…。これはお子さんの緊張感が、そうさせてしまうものです。お子さんの緊張をほぐす、美味しくてホッコリする料理を作り、お子さんをサポートしてみませんか?!

 

 

◆緊張をほぐすために効果的な食材とは??

まずは緊張をほぐすための、食材選びからですが、リラックスさせるためには脳神経を修復するための核酸・幸せなホルモンと言われるセロトニンの原料でもあるトリプトファンを多く含む食材を上げてみましょう。それが魚介類・小松菜・ほうれん草です。

 

更には、心を落ち着かせてくれる効果のある牛乳・チーズ・大豆系食材と、体に必要なエネルギーを瞬時にチャージしてくれるバナナも緊張をほぐしてリラックスさせるためにはポイントとなる食材です。

 

◆ほうれん草や小松菜のスープを朝食に★

イベントがあるその日には、朝の朝食にほうれん草や小松菜を使ったスープを出してみましょう。スープにすることで、カサのある食材でも、しっかりと食べることが出来ますし、温かいスープが心にホッコリと心地よくなります。スープに加え、食後のデザートにはカットバナナを乗せたヨーグルトなどを食べると、胃腸にもエネルギー補給にもGOOD!

 

◆ママパパの手でにぎる“おまじない”★

何かのイベントで、お子さんが精神的な余裕を持っていない時、受験や試験、乗り越えなければならない壁が有る時…そんな時には、親は何も出来ずただ黙って見ているだけになってしまうかもしれません。

 

しかし、少しでもお子さんの役に立ちたい!!…そう思った時には、ママパパの手でにぎる、おにぎりを持たせてみてはどうでしょうか?お子さんの好きな味付けにし、丁寧に握るママパパのおにぎりは、お子さんにとって必勝のおまじない。一言お手紙を添えてみても良いかもしれません。

 

 

食事を通して、お子さんへのサポート・応援の気持ちをしっかりと伝えてみましょう。戦う姿は子どもだけではない、お子さんの周りには沢山のサポーターがいるのだという事を、お子さんにも理解してもらい、嫌な“緊張”を、良い“緊張感”へと変えていく、そんな精神面でのサポートも出来ると素敵ですね。

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

幼児食に関する記事

幼児食を始めるときの注意点!噛み切りにくいもの、飲み込みにくいもの

離乳食が進み、歯も生え揃って噛んだり飲み込んだりが上手になり、赤ちゃんの食へ...

幼児食を進める時期は「かむ力」がポイント

    離乳食が完了し、幼児食を始めようと思った時に「幼児食ってどうやっ...

幼児食の体験談

美味しい手作りおやつ!

子どものおやつって、悩みませんか? 小さい時は、朝の10時におやつ、15時におやつ、と規則正しいリ...

ズボラでも簡単、スープジャーでおやつ作り

スープジャーで離乳期から幼児期、大人まで食べられる 暑い時期におすすめの簡単おやつをご紹介します。...

カラダノートひろば

幼児食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る