カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 症状・トラブル >
  5. 対処法 >
  6. 温め >
  7. 冬には生理痛がひどくなる…その理由は冬の寒さにあった!冬の生理痛には○○が効果アリ!

女性のカラダの悩み

冬には生理痛がひどくなる…その理由は冬の寒さにあった!冬の生理痛には○○が効果アリ!

女性特有の悩みと言えばやはり生理痛です。生理痛が重いと、生理が来る前から憂鬱になってしまう方もいるかもしれません。

そんな生理痛ですが、実は冬の方がひどくなりやすいと言われています。

 

子宮の収縮が強くなり、生理痛がひどくなる

生理痛の基本的な構造は、子宮が収縮することによって起きる痛みです。そして、冬になると、寒さによって子宮の筋肉の収縮が普段よりも強くなります。

寒いときは筋肉が固まったような感じがある、というかたも多いですが、それがそのまま子宮の筋肉にも適用されると考えてください。

 

冬の生理痛には『温める』が有効

冬の生理痛が寒さからくるもの、寒さでひどくなるものというこで、対策としては温めるのが一番です。

温める場所ですが、下腹部や腰など、子宮に近い場所をじんわりと温めるのが効果的です。

下半身全体を温めることも有効なので、足湯は生理痛の時にもおすすめの方法と言えます。

生理の時期には普段よりも1枚多く着こんで、腹巻などをするのもよいでしょう。服の裏に貼るカイロをつけておくのもおすすめです。

 

普段から栄養摂取や睡眠状態も気を配って

寝不足や栄養不足も生理痛を悪化させる原因のひとつ、と言われています。生理痛が起きた時だけ対応するのではなく、普段の生活が1か月に1回の生理に響いてくるのです。

女性に足りなくなりがちな鉄分の摂取、質の良い睡眠をとることなど、普段の生活でもさまざまなことに気をつけて、生理痛を軽く出来るように工夫しましょう。

 

冬の生理痛には温めるのが効果的ですが、温めてもあまりよくならない場合、毎回の生理痛で会社や学校にも行けないくらいといった場合は、一度婦人科での検診を受けることをお勧めします。子宮内膜症や子宮筋腫などの可能性もあります。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

温めに関する記事

辛い生理痛・・・温めるべき場所はココ!

  生理痛のひどいときには、腹部や腰の周辺を温めると症状が軽くなると言われてい...

子宮が冷えやすいのは夏!子宮を温めて夏の生理痛を乗り切ろう

   夏になると生理痛が強くなる人はいませんか?実は、夏は様々な理由から子宮が...


昔ながらの知恵「こんにゃく湿布」で生理痛対策しよう!デトックス効果も

生理痛に悩むのは、現代の女性だけではありません。 生理痛をどう和らげるかと...

生理痛対策グッズを使いこなそう!(3) 腹巻

    生理痛対策グッズを使いこなそう(3)腹巻    生理痛の軽減...

カラダノートひろば

温めの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る