カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 食事法 >
  5. 体調を崩しやすい秋にピッタリな食事の方法とは?おすすめ食材は○○です

健康診断・健康管理

体調を崩しやすい秋にピッタリな食事の方法とは?おすすめ食材は○○です

秋は夏バテの後遺症や、気温の激しい変化による自律神経系の不調など、体調不良が予測される季節です。

秋の体調不良を防ぐために、夏の終わりころから、来る秋に向けて体調を整える準備をしておきましょう。

 

にんにくで秋の不調を予防

秋が旬の野菜なども、秋の不調に対しては効果的に働きますが、特におすすめしたいのはにんにくです。

にんにくに含まれるアリシンは殺菌効果があり、風邪を予防するのに向いています。

それに加えて、にんにくはビタミンB6を豊富に含んでいるので、疲労回復にもピッタリです。

 

冷たいものとはそろそろさよならの時期!

もうひとつ、夏の終わりになったら行っておきたいことは、冷たい食べ物をそろそろ食べないようにすることです。

夏バテの時には活躍したそうめん、夏のおやつで大活躍だったかき氷やアイスとは、そろそろお別れの時期です。

夏の冷たいものは、秋の始めには胃腸の不調を引き起こす原因になるので、朝晩の気温が低くなってきたら、冷たいものよりも温かいものを食べるようにしましょう。

 

旬食材は健康ゲットにも役立つ

日本は季節がかなりはっきり分かれている国で、当然季節ごとにおいしいものも違います。

秋になったら秋の味覚を食べたい、というかたもいると思いますが、それは健康効果から見てもぴったりです。

さつまいもなどは疲労回復に役立ちますし、栗はビタミンやミネラルをバランスよく含んで、体の調子を整えるのに役立ちます。

 

秋が本格的に始まる前に、これからは秋冬のための食事にして、健康には気を配ろうということをまずは考えてみてください。

冷たい飲み物や食べ物にも、ある日いきなりゼロにしなくてもよいので、徐々に減らしていきましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食事法に関する記事

もう捨てないで!捨てていた食材を有効に使う方法とは?

料理をしていると、どうしても不要な部分が出てしまいます。大根や人参の皮・固い芯...

『神からの贈り物』とまで言われるノニ!ストレス緩和から感染症予防まで役立つフルーツなんです

ノニという果物は、ポリネシアなどの東南アジア~オセアニア、熱帯・亜熱帯地域に生...


食事が偏りがちな夏には必須!夏バテや熱中症にならないためにはビタミンBが重要!

  夏バテに熱中症に…体力低下によって夏は体調を崩しやすいです。そんな夏の体に...

夏にスタミナをつけたいのなら、あえて鍋を食べよう!スタミナアップにおススメは「豚チゲ鍋」

   夏こそ、辛い物を食べてスタミナをつけましょう! 辛い物といってもいろい...

カラダノートひろば

食事法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る