カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. お受験 >
  5. 子どもの受験で親が先にお手上げ!?そんなことにならないよう親もしっかり息抜きしよう

育児・子供の病気

子どもの受験で親が先にお手上げ!?そんなことにならないよう親もしっかり息抜きしよう

お子さんが受験シーズンになると、親御さんもピリピリとしてしまいますよね。お子さんの送り迎えや教材の購入・朝から晩まで勉強するお子さんのサポート、遅い時間の夜食・苛立っているお子さんの対応や、家族全員の食事・家事・育児…正直パパもママも「お手上げ!」なんて言いたくなる時はありますよね。お子さんの方が今は過酷な状況で辛いと解っていながらも、なかなか理解してあげられない事に、更なる不甲斐なさを感じてしまう事も。こんな時には親にも息抜Timeが必要です!

 

 

◆ストレス解消にはコーヒーを!

コーヒーはストレス解消に効果的だとよく聞きます。これは単にうわさ話ではなく事実です。コーヒーの香りと、レモン油・蒸留水を用いて、リラックスした時の脳波のα波を調べたところ、コーヒーの香りを嗅いだ時が一番、α波が現れることが判明した研究結果も残っています。(参考:コーヒーと健康/全日本コーヒー協会)特に浅煎りでなく深煎りで焙煎した時の方が多く現れることも解りました。

 

その他にもコーヒーに含まれるカフェインを利用し脳内の神経伝達物質を調べたところ強いリラックス効果が期待できます。お子さんの受験シーズン、親がダウンしては意味がありません。適度に息抜きをしつつ、気を引き締めてサポートしましょう。コーヒーにはリラックス効果意外にも様々な効果があるといわれているので、是非参考にしてみてください。

 

【コーヒーが持つリラックス以外の効果】

・ 糖尿病予防に効果的(砂糖不使用時)

・ 血栓を溶かし易くする効果

・ 脂肪肝を抑制する効果

・ 脳卒中発症のリスク低下

・ 美肌(シミを防ぐ)効果

・ がん細胞の活動を抑える効果

・ 善玉コレステロールの機能を高める効果

・ 集中力アップの効果

 

◆積極的にカルシウムを摂ろう!

ストレスを感じ易いということは、体内にカルシウムが不足していることも考えられます。カルシウムは骨や歯をつくるために必要な栄養素ではありますが、それだけでなく神経を鎮静させる効果に優れています。カルシウムが足りないと、イライラしたり動悸がしたり、不眠症になってしまう原因にもなりかねません。

 

カルシウムを沢山摂取するためにはカルシウムを多く含んだ食材を積極的に食べる生活が大切です。カルシウムは【牛乳・小魚(骨ごと食べられる)・しらす・桜えび・チーズ】などに多く含まれています。クエン酸やビタミンと一緒に摂取すると、吸収率が良いとされています。さらに加熱調理にも強いので、様々な調理方法を試してみてください。 

 

【ほっと一息!大人のホットミルクの作り方】

・牛乳・・・・・1カップ(約200ml) 

・ハチミツ(又はメープルシロップ)・・・・・大匙1

・シナモン(又はシナモンシュガー)・・・・・少々

 

小さな鍋に牛乳を入れ沸騰させない程度にしっかり温めます。温まったミルクをカップに移し、ハチミツ(又はメープルシロップ)を加え、しっかり混ぜます。最後に上からシナモン(又はシナモンシュガー)をまぶして完成!

 

◆視覚で癒しを得よう!

人間の五感を、受ける割合で示すと、視覚約83%・聴覚約11%・嗅覚約3.5%・触覚約1.5%・味覚1%と言われています。こうして見ると解る様に、視覚での刺激が一番私たちの脳に強い影響を与えていることが解ります。よって、ストレスを感じている時・解消したい時には視覚に癒しを与えられるような環境を作ると良いと考えられます。

 

特に緑や青色などの爽やかな色味を見ることで、私たちは癒しを感じます。自然の色味を見ることがリラックス効果を感じる理由も、この視覚からの刺激が脳にとって非常に大きいことから意味付けられています。

 

視覚で癒しを得るためには、癒される空間へ出かけてみましょう。例えば美術館へ行く、草原や牧場へ出かけてみる・海や川などを眺める…などがオススメです。

 

 

お子さんの受験シーズン、ついつい大人も一緒にイライラしてしまいがちです。お子さんの気持ちを最大限に汲み取って上げられるのは親です。お子さんの最大のサポーターでもあります。親が感じるストレスは夫婦で互いに癒し合いながら、支えて助け合う気持ちが大切です。

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

 

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お受験に関する記事

親であるあなたにも大きな負担が!受験ストレスの解消方法

小学校、中学校、高校、大学・・・今は、選択肢も広がり、幼児期から受験勉強をする...

必見!ツカレ親にならず、子どもも納得できる、中学受験の志望校の選び方

子どもの中学受験の際に、とにかく少しでも偏差値の高い志望校を選ばせがちなのが、...

ママの悩みの体験談

産後ママの時短スキンケア☆

子供が産まれるとどうしても自分の事は後回しになります。 今まで、雑ながらお風呂上りにすぐしていたス...

私の産後うつ体験談。当時の日記を抜粋します。

息子が生後3ヶ月頃です。 私は産後うつ状態で毎日のように泣いていました。 実家から遠く離れた...

カラダノートひろば

お受験の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る