カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 感情のコントロールが出来ない子どもが急増中!?親がとるべき対策・対応はこれだ!

育児

感情のコントロールが出来ない子どもが急増中!?親がとるべき対策・対応はこれだ!

最近、学校の先生や親御さんから、【感情のコントロールが出来ない子どもが増えている】という話をよく耳にします。感情のコントロールが出来ないお子さんへの対策・対応・考え方・心構えとは、どんなものがあるのでしょうか?

 

 

◆子どもの“本当に望んでいる事”が達成できていない証拠

感情をコントロール出来ないお子さんの中には、物を投げたり叩いたりする攻撃的なタイプと、無口になり殻に閉じこもってしまう・いじけてしまうというひきこもりタイプと、過度に甘えてくるひっつきタイプと、様々です。

 

しかし、どんなタイプの子でも皆共通していることは【欲求が満たされていない】という事です。お子さんが本当に望んでいる事の本質を見抜かない限り、お子さんの感情を上手にコントロールする術を伝えてあげることは難しいかもしれません。

 

◆子どもの意見だけを鵜呑みにしない。

園や学校関係者の方が言う意見の中には「親が子どもの意見だけを信用し、誤って理解するため怒ったり親が感情的になり、うまくいかないケースもある」ということも。子どもが言うことは素直な言葉ですし、我が子を信用しているのも十分に解りますが、お子さんはまだ1から10まで全てを的確には話せません。

 

よって、親が誤った解釈をし、お子さんを叱ったり、親が感情的になり別の親子とのトラブルを引き起こしたり…なんてことも少なく有りません。子どもの問題は親だけでなく園・学校・周りの保護者たちと向き合っていくことで正しい答えが出てきます。

 

 

親も、頭では解っていても、つい感情が入るとうまくいきませんよね。「なんでこんな事もわかってくれないの?」「なんでそんな事するの?」と、思ってしまいます。しかし、それは、お子さんも同じなのではないでしょうか。「なぜママは解ってくれないの?」「なぜパパはそんな風に怒るの?」という気持ちが、爆発してしまうからこそ感情的になってしまうのです。お子さんの気持ちに寄り添うことは容易ではありませんが、それが出来るのは大人です。お子さんの心にしっかりと寄り添えるよう心がけましょう。

 

(Photo by http://www.ashinari.com/)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ママの悩みに関する記事

ママだからこそ…仕事とプライベートの切り替えは大事!

  「仕事モードのまま、一気に家事や子供の世話もすすめてしまった方が良い」...

仕事と育児の両立は頑張り過ぎず、手抜き作戦で乗り切ろう!

毎日毎日、一瞬にして過ぎる時間。 育児に追われ、やりたいことができないもどかし...

ママの悩みの体験談

仕事と育児の両立

仕事を続けながら出産、育児を行う女性がとても増えてきましたね。 私も長男を出産したあと半年で復...

育児は大変!子供にイライラ

子供にイライラしたってしょうがない。夜泣きも後追いも今だけのことだから、楽しんで育児しよう。わかって...

カラダノートひろば

ママの悩みの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る