カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 食べこぼし、食べ歩き、食事中に遊ぶ…大人しく食べられない子どもへの対処法3選

育児・子供の病気

食べこぼし、食べ歩き、食事中に遊ぶ…大人しく食べられない子どもへの対処法3選

ご飯の時間になると、「早くご飯作って・お腹すいた」などと言うわりには、いざテーブルにつくと、ダラダラ食べ・ながら食べ・箸も持たず歩き回り遊んでしまう…こんな状況に直面したことはありませんか?食事もろくに食べず歩き回ってはボロボロこぼし、こぼしたご飯のお片づけはママ、なんて事、よくある光景です。座って大人しくご飯を食べられないお子さんへの対応とはどんなものがあるのでしょうか。

 

 

◆障害になるテレビや音楽などを全て消す。

まずは、当たり前のことかもしれませんが、障害になるテレビ・音楽は切ってしまいます。親御さんも、見たいテレビがあるかもしれませんが少し我慢を…。また、おもちゃに関してはご飯前に全て片付けさせてください。ご飯中におもちゃで遊んだら、そのおもちゃはママが没収!と言っても良いほど、しっかりとお子さんには認識をさせておきましょう。

 

◆時には、雷を落としたって良い!!

これは普段怒り役でもあるママ…ではなく、ここぞ!っと言う時にガツンと叱るパパの出番です。普段は優しくてあたたかいパパでも、ちゃんとけじめをつけなければならないときには、しっかりと愛情を持って伝えてあげましょう。食事とは、命あるものを頂くこと…。残すことだって良くないですし、それ以前に遊んで食べ歩きなどするという精神そのものが間違っているという部分をちゃんと向き合わせるべきです。

 

◆椅子に座って食べる習慣を…

これは著者の体験談でもありますが、以前住んでいた家は畳に机を置き、(卓袱台)畳の上に座ってご飯を食べる…といった生活でした。しかし、これは非常に子どもとって遊びやすい環境で。ゴロンッと寝転がってみたり、膝を立ててみたり、歩き回り・走り回り、大変でした。

 

その後、引っ越しを機にダイニングテーブルでの食事に切り替えたところ、食べ歩きはピタリとやみ、しっかり食事を食べるようになりました。子どもにとってダイニングチェアは足が床につくかつかないかのギリギリだったようで、立ったり転んだり遊んだりすることもしませんでした。

 

 

お子さんによっては、ダイニングチェアであっても歩き回って遊び食べをしてしまう!という子もいるかもしれません。そんな場合には、その子に合ったスタイルを追求していくことが大切です。ベルトなどがあるキッズチェアにするべきなのか、使っている食器や箸などを変えてみたり、全て食べきるとお皿の絵が解る等の工夫をしてみることも効果有りかもしれません。

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

 

 

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児のコツに関する記事

「コラ!」その叱り方でいいの?知っていてほしい「叱り方のコツ」

  お子さんを叱るとき、どんな風に叱っていますか? ついつい、感情的に大声を...

同性きょうだいを育てるママへ 姉+妹の姉妹を育てるママが知っておきたいコト

お子さんをお持ちのママで、男の子も女の子もいるという家庭はバランスが取れていて...

育児のコツの体験談

生後10日目ごろ・・・反り繰り返りが気になる

入院時から気になっていましたが、息子は私が抱くと、身をよじって落ちそうになりました。それはだんだん派...

子育てに向いてないと思うママがちょっとラクになった言葉

私は子育てに向いてない性格だとつくづく思います。 というのも、いまの悩みが、 ※在宅で仕事してて...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る