カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 治療 >
  5. ホルモンバランスの変調を防ぐ?中国鍼灸治療で更年期症状を緩和

女性のカラダの悩み

ホルモンバランスの変調を防ぐ?中国鍼灸治療で更年期症状を緩和

更年期は様々な症状が複合して起こるものですが、つらい症状がある人のために、中国鍼灸治療をおすすめしています。

 

鍼灸治療に適応する症状として、更年期は当てはまり、
ホルモンバランスの変調を防ぎ、卵巣機能を維持し、
閉経にソフトランディングさせることを目的としています。

 

先天の気である天癸は、腎との関わりが深く、人体の成長、発育・生殖機能を促進する物質で、肝腎の精血を意味しています。

加齢により、これが衰えてくると、陰陽のアンバランス、五臓の失調を招き、その閾値を越えると、更年期障害という機能的な疾患を引き起こします。

 

症状では大きくは2つのタイプに分けられます。
肝腎陰虚-月経少量、顔面紅潮、手足心熱、口渇、皮膚乾燥、

        舌紅、苔少、脈細数

脾腎両虚-月経量多、精神不振、顔色がない、寒がり、

       脱力感舌淡、苔少、脈細

 

更年期の症状は様々ですが、東洋医学では、性機能の成熟と衰渇の
指標となる天癸の満ち欠け1つが原因と考えて、
肝・腎・脾にわたる治療を行っていきます。

 

鍼治療は、上記とは別に様々に変化する患者の諸症状により、診断を行い、対処療法をします。


恐れずに、一度、鍼治療を受けてみるのもいいのではないでしょうか。

 

特に肩こりや頭痛などに対しては、特有な即効性があります。

そして、
二次的に、自律神経を整えたり、女性ホルモンの分泌を促して、

その結果として、のぼせや冷え性にも効果を発揮します。

 

副治療的な見方として鍼治療は優れているといえるので、
病院の治療と併用して頂く事をおすすめしています。

 

不定愁訴を取り除くことにより、快適な更年期を過ごしてみませんか。

 

(Photo by //www.blogazo.net/se.cgi?q=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%8D%BC&c=0&sa=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&id=blogazo-22&width=)

著者: シッポさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

治療に関する記事

更年期障害の治療に欠かせない漢方薬 !処方のポイント、「証」って何?

■更年期障害と漢方薬更年期障害の治療に欠かせないのが漢方薬です。一般的に更年期障...


自己暗示で催眠と似た状態?更年期障害の改善「自律神経訓練法」

  中国では、気功や太極拳など、呼吸法を会得るすることにより、自分の体に関心を...

つらい更年期障害に効果的!ホルモン療法ってどんなもの?

■女性だけではない更年期障害 更年期障害は女性がなりやすい、加齢による様々...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

治療の記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る