カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. パパの育児 >
  4. 目指せイクメンパパ!父親学級って何をするの?父親学級のメリットは○○だ!

育児・子供の病気

目指せイクメンパパ!父親学級って何をするの?父親学級のメリットは○○だ!

出産前に病院や産院などで行われる父親学級というものを知っていますか?父親学級とは、これからパパになる男性に対して、育児の方法や、子ども・奥様へのサポート、赤ちゃんの抱っこの方法や沐浴など、男性が出来る育児に関しての勉強会です。最近ではイクメンという言葉が定着してきたように、育児に積極的な男性が増えてきました。父親学級の内容を少しだけ紹介します!是非参加をしてみてください。

 

 

◆父親の自覚を持つ事が出来る!

父親学級に参加をすると、様々な育児の方法や赤ちゃんへの対応を学びます。こうして、育児に参加をすることで、自分が父親であるという自覚を芽生えさせる目的も担っています。

 

女性は妊娠した時からお産までの10ヶ月間で、精神的にも母親という自覚が芽生えます。それだけの時間があれば、育児に対する・子どもに対する姿勢がある程度出来ているのですが、男性の場合、妊娠中は実感が沸かない為、赤ちゃんを始めて抱っこして父親としての実感が沸く様になります。

 

◆父親学級でおこなう内容とは?

父親学級での内容は、開催する産院・病院によって異なりますが、基本的には、出産時の説明(立ち会いが可能かどうか、お産時にパパが出来るサポートなど)や、新生児への対応、抱っこの方法やオムツ変え・沐浴・ミルクを作る方法などの説明があります。

 

実際に人形の赤ちゃんを使用して沐浴を体験する・オムツ変えを体験する・ミルクを作ってみるなどの体験時間を設けているケースもあります。実際の重さの赤ちゃんに触れて、ミルクや沐浴の温度を肌で確かめて…といった内容を学んでいきます。

 

◆イクメンパパとの出会いも。

よくママ同士が仲良くなり育児や生活についての相談をしたり関係を築いていく“ママ友”という言葉がありますが、父親学級で出会うパパ同士も同じ様にパパ友という関係を築く絶好の場所とも言えます。同じ月例の赤ちゃんを育児していく父親として、悩みにぶつかるタイミングやお子さんの入園・入学のタイミングなども重なるので、今後何かあった時の相談相手・愚痴の捌け口先としても良い存在となるパパに出会えるかもしれません。

 

 

父親教室へ参加をすると、それだけ確実な収穫があると解っていても、なかなか行動へ移すことが出来ないパパも沢山います。しかし、育児方法や赤ちゃんへの対応を知らずに協力するよりも、知っていて協力できる方が、ママもパパも、精神的な余裕が違います。是非、積極的に参加してみてください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

パパの育児に関する記事

【乳児の育児体験談】パパの「出産一時休暇」は父親が育児参加をするきっかけになる!

    主人の勤務先には育児休暇の一環で「出産一時休暇」という制度があり...

イクメンパパの育児休暇ってどのくらい取れるの?男性の育児休暇の取得

育児休暇の普及率は女性が9割なのに対して、男性は1割に満たないと言われていま...

パパの育児の体験談

触れ合う時間を作る難しさ

パパが感じた事などを書いていきたいと思います 世のパパさんの共通の悩みだと思いますが、子供...

子供の中でのパパの役割

うちの子は生まれてからすぐに嫌なものは嫌、好きなものは好きと主張するところがありました^_^; ...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る