カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 冬になると冷えて下痢が…まずはお腹を温めて!カンタンお手軽料理で冷えを予防しよう!

女性のカラダの悩み

冬になると冷えて下痢が…まずはお腹を温めて!カンタンお手軽料理で冷えを予防しよう!

冬になると起きやすいトラブルの一つが、風邪などではないにも関わらず下痢をしてしまうことです。

この原因は『冷え』にあると言われています。

 

体温が低くなり消化器系が働かない…

冬になると冷えて下痢をするのは、体温が低くなることで消化器系が働かなくなることです。

体温が低いと血が十分に巡らず、体の中の働きも悪くなります。消化器系で言えば、ものを消化する力が低下するので、下痢になってしまうのです。

夏でもお腹だけは温めておくように、と言われるのは、冷えからくる消化不良を防ぐためなのです。

 

まずは「温める」!

冷えからくる下痢のときには、まず何と言っても温めることを重要視してください。

温めていれば、それだけで治ることも珍しくはないので、トイレに入るときもお腹周りは温められるように工夫しましょう。

腹巻をしたままトイレをするのはきついので、カーディガンなどをお腹に抱える、カイロを持って行くなどが有効です。

もちろん、普段から体を冷やさない、特にお腹についてはほかの部分よりも念入りに温める必要があります。

 

根菜を煮込んだスープはいかが?

何か食べ物や運動などで、冷えからくる下痢を予防するなら、根菜を煮込んだスープがおすすめです。

根菜類の中ではごぼうとさつまいもは食物繊維が多いので、下痢の方にはあまり向きません。

サトイモ、にんじん、かぶなどをくたくたになるまで煮込んだスープで、冷えからくる下痢の予防・回復を試みてください。

下痢からの回復の際に使う時には、薄い醤油味、少しだけ塩やコンソメを効かせるくらいのやさしい味がおすすめです。

 

冬の下痢は、ノロウイルスや風邪の可能性も否定はできません。下痢だけではなく吐き気がある、熱があると言った場合は、冷えではなくウイルス性かもしれません。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

温まろう!生姜の成分を余すことなく取り込むレシピ!簡単あったかしょうが鍋

【レシピ】あったかしょうが鍋しょうがの辛み成分、ジンゲロール・ショウガオール・ジ...

温め食材をたくさん食べよう!かぼちゃレシピ集

  かぼちゃは栄養満点、特に豊富に含まれるビタミンEは体を温めてくれる嬉し...


夏のむくみを解消する!おすすめの食べ物とは?

  夏になると体重がなかなか落ちなくなる、一番痩せたい時期なのに太ってしまうと...

家族の健康を守る!食事から行う夏の冷え対策 野菜は根菜!ゴボウ茶の効果知ってますか?

お子さんや夫、じぃじ・ばぁばの健康を第一に考え、夏場にも家族皆が健康でいられる...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る