カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. 冬は痔がひどくなりやすい…胃腸機能の低下と冷えから来る痔に対処するには○○が効く!

気になる病気・症状

冬は痔がひどくなりやすい…胃腸機能の低下と冷えから来る痔に対処するには○○が効く!

日本人の3人に1人は痔を患っているとも言われ、痔を患う方は『痔主』と呼ばれることもあります。

そんな痔についてですが、冬は痔が悪化しやすい季節です。

 

胃腸トラブルから肛門粘膜が傷つきやすい

冬はイベントが多く、その分よく食べてよく飲む方ももちろん増えます。それに加えて寒さで消化器官が冷えやすいのも、冬ならではの大きな問題です。

全体的に胃腸・消化器系に負担の大きい季節なので、下痢や便秘によって肛門の粘膜が傷つくことも、十分に考えられます。

肛門粘膜が傷つき、そこから炎症が起きれば、それはすなわち痔につながるので、冬は痔になりやすいのです。

ちなみにアルコールは炎症を起こすタイプの物質ですので、痔がひどい場合などは禁酒した方がよいです。

 

肛門周辺の血行をよくするのも◎

冬の消化機能の低下の原因とも言われるのが冷えで、冷えを防ぐことは消化機能をアップさせるだけではなく、肛門周辺の血行を良くして、痔にもプラスに働きます。

下半身をしっかり温めることを意識して、ひざかけなどを使ったり、お風呂にゆっくり入るなどの対策を実行してみましょう。

 

アルコール・刺激物に注意!

アルコールは炎症を起こしますが、それ以外にも痔によくない食べ物はいくつかあります。

例えばトウガラシが入っているものは、刺激が強く、痔にはよくありません。トウガラシ、わさび、こしょうが大量に入っているタイプの食べ物は、避けておきましょう。

 

年末年始はイベントが多く、おいしい食事を仲間と楽しむよい機会でもあります。

ですので、まったく食べない・飲まないのではなく、量を制限する考え方で、痔とうまく付き合っていきましょう。

海藻や野菜は消化機能を整えるものが多いので、宴会の最初は海藻サラダなどさっぱりしたものを食べるのも効果的です。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

いつでもどこでも、腸のぜん動運動マッサージで痔の予防

  痔の予防にはまず便秘をしないことです。 マッサージで腸のぜん動運動を促し...

痔の市販薬を使うときの注意

病院で出された痔の薬を使っている人もいれば、市販薬を使っている人もいます。市販薬...


肛門から出血!その原因とは

  肛門から排泄されるのは大便で決まっているはずですが、時として大便ではな...

痔についてどれくらい知っていますか?痔の種類と治療法まとめ!

痔には大きく分けて、3つの種類があります。 「痔核」「裂肛」「痔ろう」です。...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る