カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. その他 >
  5. 産後一週間は奥さんの回復が優先!その間に旦那さんが奥さんのためにできる2つのポイント

妊娠・出産

産後一週間は奥さんの回復が優先!その間に旦那さんが奥さんのためにできる2つのポイント

出産後の奥さんの体のダメージを考えると、その時の旦那さんの役割というのは、非常に大きいものになります。命がけで子どもを産んでくれた分、旦那さんは奥さんの体を気遣って、全力でサポートしてあげなくてはいけません。

 

産後1週間は旦那さんの働きが大事

自然分娩の場合でも、産後1週間は母体の回復期間ということで、病院に入院します。

この時期はごく簡単な動きができなかったり、その状態で数時間ごとの赤ちゃんの授乳があるのです。そのため、できるだけ身の回りのことは他の人に任せて、体の回復につとめるのが、このときの奥さんには大切です。そしてこのときの旦那さんのサポートが奥さんの回復を早めると言ってもいいでしょう。

もちろん身の回りの世話もそうなのですが、疲れている奥さんの心のケアも非常に重要です。

 

奥さんのサポートのために1:お見舞いへの対応

出産を終えたとき、病院にお見舞いに来てくれる人もいます。

生まれたばかりの赤ちゃんがいますから、そのかわいさも相まって、お見舞いに来てくれた人の方は、たくさん話がしたいかもしれません。

人によって産後の体のダメージと、回復の度合いは変わりますが、少なくとも入院している間は、体のダメージがまだある状態ですし、授乳による寝不足もあります。

それによって、奥さんがお見舞いに来てくれた人にうまく対応できないということもあるでしょう。

そんな場合は、旦那さんが間に入ってあげてください。お見舞いの時間を短くしてもらったり、退院後に家に来てもらうようにしたりしましょう。

また、できるだけこの時期の、親族以外の男性のお見舞いは控えてもらいましょう。

 

奥さんのサポートのために2:夫婦で話す時間

産後の体や生活環境の急激な変化によって、人によっては精神疾患を発症する人もいます。

奥さんが疲れていて話したくないというのなら別ですが、できないものが増えた分だけ、そこでしていたストレス発散の役割を、旦那さんがしてあげるようにしましょう。

くれぐれも、こんなにしてあげているのに感謝されないなどと思ってはいけません。

 

 

旦那さんは、この時期ばかりは奥さんに全力で尽くしてあげてください。奥さんの母親、自分の母親が手伝いをしてくれるかもしれませんが、旦那さんにしかできないこともあります。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

妊娠中は夫婦喧嘩が多くなる!?どうしたら良い?

女性は妊娠すると、身体の変化だけでなく、心も大きく変化します。   今ま...

妊娠中には突然の入院の可能性もある!そんなとき、パパはきちんと家のことができますか?

  妊娠してから出産まで、何もトラブルに見舞われなければ、出産までに入院すること...

その他の体験談

パパという名の子供

妊娠をして一番そばにいてくれるのが旦那さん。でも、男だもの。妊娠中の辛さ、出産の痛み、出産後の大変さ...

夫は、パパの実感持ってほしいですよねぇ!

赤ちゃんが生まれるってことは、私がママになって、夫がパパになるってことじゃないですか。 でも、うち...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る