カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 男性のEDの原因にもなってしまう冬のかくれ脱水!どんな症状?どうすれば防げるの?

男性のカラダの悩み

男性のEDの原因にもなってしまう冬のかくれ脱水!どんな症状?どうすれば防げるの?

高齢者が冬場に注意すべきなのがかくれ脱水ですが、このかくれ脱水、実は男性全般に注意が必要なものでもあります。

冬に起きやすいかくれ脱水と、なぜ注意が必要なのかを見ていきます。

 

●夏ほど脱水に気を配らない生活

夏は熱中症予防の観点から、テレビや雑誌、インターネットで、脱水予防の方法が盛んに紹介される傾向にあります。

一方で冬は、部屋が乾燥しがちなのにもかかわらず、脱水への注意喚起はまだまだ薄いようです。

そこで、気づかないうちに水分補給がおろそかになって、かくれ脱水(脱水しているのに気づかない)になってしまうことがあるのです。

老人が特にかくれ脱水になりやすいのは、自分の体の感覚に鈍感になりやすいからです。

 

●かくれ脱水でEDになる危険性

老人の場合は、かくれ脱水で命を落とす危険性がありますが、まだ年を取っていなくても注意が必要です。

というのも、かくれ脱水によって水分が体から奪われると、体の各器官に血液が行きにくくなるからです。

万一生殖器に血液が行き渡りにくくなると、EDになることも十分考えられます。

EDの原因の一つは毛細血管の血液不足ですので、かくれ脱水からのEDの可能性も否定はできません。

 

●加湿と水分補給

体から水分を奪わないためには、適切な水分補給と部屋の加湿が重要なポイントとなります。

部屋が乾燥していると喉から水分がどんどん奪われてしまうので、部屋の湿度は50-60%に保ちましょう。

水分補給については、夏と同じように喉が渇く前に飲むことを意識すればOKです。

冬ですので、温かい飲み物をいくつか用意しておく、すぐにお湯が沸かせるポットを買うなどもよいでしょう。

 

脱水症状からのEDのほか、精神的な症状からのEDなどもあります。

EDが長く続くようであれば、医師の元で本格的な検査と治療を受けた方がよいでしょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

冬に関する記事

男性でも冷え性はある!風邪をひきやすい人、○○な人は冷え性かもしれません!

最近体が冷えて、と言うと女性の会話のようなイメージがあるかもしれませんが、男性...

厚着で臭いがこもってしまう!男性の冬の体臭・足の臭い・口臭対策はこれでカンペキです!

冬の臭いの悩みは男女ともに同じです。男性の場合は、女性のようにブーツで蒸れるこ...


冬に悪化しやすい過敏性腸症候群…自律神経系が乱れがちな冬でもできるカンタンな対策とは?

過敏性腸症候群は、下痢や便秘などを主な症状とする病気で、20-40歳に多い病気...

カラダノートひろば

冬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る