カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 仕事 >
  5. 働くママの悩み続出…祖父母とのトラブル

育児・子供の病気

働くママの悩み続出…祖父母とのトラブル

 

祖父母にお子さんを見てもらって仕事をしているママさんは多いと思いま

す。

そこでよく耳にするのが「祖父母とのトラブル・不満」です。

 

いくら家族とは言え、子供の面倒を見てもらうと色々な問題が出てきます。

自分の親でも気を遣いますし、旦那さんの両親だと尚更神経を使うものですよね。

 

一番多いのが「甘やかされて困る」という悩み。

 

・お菓子やジュースなどの与えすぎ

・おもちゃを買い与えすぎる

・生活習慣やしつけをしない

 

 

このようなケースはかなり多いです。

 

たまに遊びに行く分にはこれでも構いませんが、定期的に預けると子供がわがまま放題していると困ります。

子供の成長に大事なポイントですので、ちょっと言いづらくてもしっかりこちらの意向を伝えてください。

 

自分の親なら自分が話す、ご主人の親ならご主人が話すようにしてお互いのストレスを減らしましょう。

 

また、向こう側から「子供についての困ること」を言われてしまうケースも多いです。

子供の面倒を見るのは、一人であっても大変です。

 

高齢の方であれば重労働なので、預かると決めたは良いけれど、途中で「預かれない」と言われることもあるようです。

中には、「そんなに働く必要があるの?」という踏み込んだ話をされたりすることも多い様子。

 

また、子供がひとりっこで働いている家庭には「次の子はまだなの?」というようなことを言われて辛いと話す人もいます。

実際に私も早く2人目を産むように急かされたりもしました。

 

祖父母との関係を良好に保つには、まず預けるときにお互いの意向がしっかり合致しているかどうか考えてみましょう。

子供を預けたせいで、お互いの家族の関係が悪くなってしまうと、今後修復していくのが大変です

預けてみて、お互いに不満が出てくるようであれば潔く保育園や幼稚園などに移ることを検討しても良いと思います。

 

お金は浮きますし、子供の安心感はあるかもしれませんが、自分の悩みがまたひとつ増えてしまうのはしんどいです。

お互いに我慢などはなるべくしないで欲しいものです。

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2010/12/13/09/52/love-1892_640.jpg)

著者: 巻さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

仕事に関する記事

妊娠・出産後に職場で嫌われがちなNG発言とは?周囲をよく思いやって発言を!

男女雇用機会均等法が施行されてから30年近く経ち、様々な社会問題を抱えながらも...

子供も安心!おじいちゃん・おばあちゃんに預けよう

  自分やご主人の実家の両親が、快く託児を引き受けてくれると本当にありがたいで...

仕事の体験談

子育て中の在宅ワークのメリットとデメリット。子供が病気になっても、出勤に困らない!

12月に在宅ワークをはじめ、子育てをしながら在宅ワークをするにあたってのメリットとデメリットを書いて...

在宅ワークをはじめてみて。子育てとの両立や収入は?

子どもを保育園に預けて仕事しよう!と思っても、職場復帰以外のお母さんにはいろいろな壁があるのではない...

カラダノートひろば

仕事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る