カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 費用・助成金・給付金 >
  5. 育休中にもらえる育児休業給付金っていくら・○ヶ月ごとにもらえる?育児休業給付金の疑問Q&A

妊娠・出産

育休中にもらえる育児休業給付金っていくら・○ヶ月ごとにもらえる?育児休業給付金の疑問Q&A

雇用保険を支払っていて、働いているパパは育児休暇を取得することができます。

そしてその間は、お仕事をしないということになりますので、給料が入りません。

そのときに受け取ることができるのが、育児休業給付金です。

 

パパも子育てに参加するために!育休

子どもが生まれてからすぐというのは、赤ちゃんのお世話が大変だったり、ママが赤ちゃんのお世話に慣れていなかったりということで、大変なことがたくさんあります。

そのため、この大変な時期の子育てをサポートするために、パパが仕事をお休みするというのが、育児休業です。

そしてそのお休みをしているときに、受け取ることができるのが、「育児休業給付金」です。

 

育児休業給付金ってどれくらいもらえる?

育児休業給付金というのは、お給料ではありませんから、お給料くらいもらえるということではありません。

受給できる金額は、月額のお給料の0.5×休んだ月分です。

 

つまり月給の半分は受け取れるということになります。

お給料というと、月々もらえるというイメージが出てきてしまいますが、育児休業給付金は2か月ごとの受け取りになります。

 

さらに最初の支給は、お仕事を休んでから4~5か月後になってしまうこともありますので、給付金をあてにした生活よりも、後からもらえることを想定した生活で、今あるお金の中でのやりくりを考えておく必要があります。

 

ただし上限もあります

上記の書き方だけでは、元々もらっているお給料が高ければ高いほど、多くの給付が受けられるということになります。

しかし、そう単純な話でもありません。

育児休業給付金には上限額があり、1日にもらえる給付の上限が1万4230円となっています。

これは月額にすると21万3450円で、人によっては普段もらっている給料の半分以下に下がることがあります。

 

給付が受けられるのは2か月ごとと書きましたが、育児休業給付金は2か月ごとの追加申請が必要です。

そのため、提出期限には注意して申請をするようにしてください。

 

(Photo by:pixabay

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

費用・助成金・給付金に関する記事

パパとして出産育児一時金をもらうプロセスを正しく理解しよう 直接支払制度と受取代理制度

出産に関する費用の多くは出産育児一時金によってカバーされます。しかし、パパと...

妊娠・出産でトラブルがあった!そんな場合の補助金や助成金はどうなっているの?

妊娠は病気ではないと言われますが、妊娠・出産に関するトラブルがおきることもしば...

費用・助成金・給付金の体験談

ちょっと悲しかった夫の発言

愚痴になりますが・・・。ちょっと愚痴になりますが、主人に言われた言葉に悲しい気持ちになりました。 ...

カラダノートひろば

費用・助成金・給付金の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る