カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠中のサポート >
  5. 話を聞いて、相談に乗って…忙しくてもママの話を聞いて不安を取り除いてあげてますか?

妊娠・出産

話を聞いて、相談に乗って…忙しくてもママの話を聞いて不安を取り除いてあげてますか?

奥さんの妊娠中、旦那さんにしてほしいことはたくさんあります。

特に妊婦さんに負担になるのが、毎日の家事ですが、仕事が忙しくてその手伝いができない方も多くいます。

そんなとき、妊娠した奥さんの生活を、どのような形でサポートしてあげられるでしょうか。

 

不安を取り除いてあげる

妊娠や出産という物理的なイベント以上に、ホルモンの変動で、感情がコントロールできないのが妊娠中です。

それによってストレスに過敏になり、不安に押しつぶされ、精神的な健康が低下していってしまいます。

そのため、旦那さんにしかできない「不安を少なくしてあげる」サポートを心がけてください。

 

奥さんの話を聞いてあげよう!

妊娠すると、色々と情報を集め始めたり、嬉しい出来事が起こったり、つらい出来事が起こったりします。

 

自分のつわりはどんな症状か?

雑誌にはこんなことが書いてあった

体重がこんなに増えた

お腹がこんなに膨らんだ

こんなことが不安

病院でこんなことを言われた

こんな栄養をとった方がいいんだって

今日初めて赤ちゃんが動いたの!

 

など書き出せばきりがありません。旦那さんも仕事で忙しく、疲れているかもしれません。ですが出来るだけ話を聞いてあげてください

特に女性は、内容よりも話していること自体がストレスの発散になります。

その時に話を聞けなくても、「疲れてるんだよ」という言い方でシャットアウトするのではなく、「ごめんね、後でゆっくり聞くから」と言ってあげましょう。

 

相談に乗りましょう

出産に向けては、決めなければいけないことも沢山あります。

 

どこで出産する?

ベビー用品は何を買っておく?

いつ検診に行く?

いつみんなに報告する?

 

などです。出来れば旦那さんも一緒に勉強して、一緒に決めていけたらよいのですが、それができない旦那さんもいるでしょう。

それでも、「分からないから任せるよ」「最終的にちゃんと生んでくれればいいからさ」などと言ってしまうと、奥さんの精神的負担が大きくなってしまいます。

「奥さんに一任している」と言えば聞こえはいいですが、旦那さんは責任を放棄していることと同じです。

知識がなくても、それを知ろうとしたり、分からないながらも話を聞いて、決めるのを手伝ったりすることが必要なのです。

 

 

不安をかかえ、ストレスのかかった状態というのは、健康な状態でもよくないのですから、妊娠中によいわけがありません。

近くにいる旦那さんがしっかりと、不安な奥さんに対応することで、出産後の子育てにもいいイメージを持つことができ、好循環になります。

 

 

(Photo by:pixabay

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

妊娠中のサポートに関する記事

妊娠中のママはどの家事を代わってもらうのが嬉しい?妊娠してつらくなることから考えよう!

  自分の奥さんが妊娠したらどんなことを手伝ったらよいと思いますか?家事すべてを...

妊娠中~産後にパパにして欲しかったこと第一位は?産後クライシス予防にも

現在、メディアでは『産後クライシス』という言葉が良く使われますが、産後クライ...

妊娠中のサポートの体験談

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

どんどん育つ”パパ意識”!赤ちゃんを迎える為に行っていること

*パパだって待ち遠しい!*  日々、体調の変化で赤ちゃんの存在を感じている私たち。 私も悪阻はほ...

カラダノートひろば

妊娠中のサポートの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る