カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 薬物依存症 >
  4. 楽しくなるなんてまやかし!危険ドラッグで死んでしまうことも…ドラッグの危険性を知ろう

メンタル

楽しくなるなんてまやかし!危険ドラッグで死んでしまうことも…ドラッグの危険性を知ろう

事故を起こす人などが続出したことで、注目を浴び、政府主導の規制策も取られるようになったのが、危険ドラッグです。

危険ドラッグを行った場合、最悪のケースでは死ぬこともあります。

 

●脳にダメージを与えて奇行に走らせる

一般的に、脳が普通の状態で楽しい・嬉しい・やる気が出るなどと感じているときは、自分の意志で調節できます。

自分が自分である感覚はそのままで、その上で楽しいこと・嬉しいことをしているのです。

危険ドラッグの問題は、このような『自分が自分である感覚』を失わせるところです。

覚せい剤や麻薬をやっている人のように、自分でも自分がなんだかわからずに錯乱してしまいます。

危険ドラッグを部屋で楽しんでいたとしても、わからないうちに奇行に走って窓から飛び降りて死ぬことだってあるかもしれません。

 

●事故で死ぬ可能性、呼吸できなくて死ぬ可能性

奇行で死ぬ可能性のほかには、事故で死ぬ可能性や呼吸できなくて死ぬ可能性があります。

危険ドラッグでの事故は、すでに日本国内でもいくつか起きており、自分が死ぬだけではなく周囲の人を巻き込んでしまうこともあるのです。

まったく無関係の人の命をも奪うかもしれないのが、手軽に手に入れられる危険ドラッグの本当の恐怖です。

呼吸できなくなる可能性についてですが、呼吸を司っているのは脳の一部です。

脳の呼吸中枢という部分が、危険ドラッグでダメージを受けてしまうと、呼吸が止まってそのまま死にます。

危険ドラッグは、規制を避けるためにいくつもの化合物がブレンドされているので、どこにどんな影響を与えるかわからないのです。

 

危険ドラッグには死の可能性がある、そして自分の死だけではなく身近な人、知らない人、誰を殺してしまうかわからないものでもあることを覚えておきましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

薬物依存症に関する記事

危険ドラッグで自動車事故を起こした実際の例とは?どんな罰を受けるのか知っておこう

危険ドラッグは、いい気分になれる、ちょっと精神的に疲れた時によいなどと言われま...

ドラッグ入りのアロマやバスソルト…アロマやバスソルト隠れ蓑にした危険ドラッグも存在します!

危険ドラッグ(脱法ハーブ)は、最近になって危険性が広く知られるようになり、同時...


危険ドラッグ(脱法ハーブ)の規制が変化!恐ろしいドラッグはどう取り締まられているの?

危険ドラッグが広く知られるようになったのは、危険ドラッグ使用者による事故などが...

危険ドラッグに含まれる合成カンナビノイド…これが天然のカンナビノイドなら大麻になる!?

ニュースなどでも名前が広く知られるようになった脱法ハーブは、最近危険ドラッグと...

カラダノートひろば

薬物依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る