カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 生活習慣 >
  5. 妊娠には母体の精神安定が大きく影響する!良い夫婦生活が「妊活」につながります

妊娠・出産

妊娠には母体の精神安定が大きく影響する!良い夫婦生活が「妊活」につながります

 

「妊娠」というキーワードに、パパの役割はあまりないように思うかもしれません。ですが、そのイメージというのは一昔前のものかもしれません。妊娠するための妊活であっても、ママだけでなくパパの役割もとても重要なものです。

 

一昔前の妊娠のイメージは一変

一昔前は結婚する時期も早く、そのため子どもを授かる時期というのも早かったです。そのために妊娠をすること自体が、ごくごく自然な流れでした。そのために親の世代と実際に子どもを産む世代の間で、「妊娠」に関する考え方が違い、妊娠において嫁を姑の衝突があるのも理解できます。

そしてそうした母親に育てられたパパは、自分が想像する「妊娠」について、注意深く認識する必要があると言えます。

なぜならば、自分を育ててくれた母の時代の結婚や妊娠と、今のそれは全く違うのです。晩婚化、結婚適齢期という言葉の薄まり、それに伴う子どもを授かる時期が後ろにずれた事など、妊娠をとりまく環境は変わっています。そのために卵子や精子の老化、セックスレスといった問題がクローズアップされます。

 

良い夫婦関係が妊活につながる

妊娠には母体の健康を前提として、男性の精子の健康なども必要です。ですがしばしば、妊娠する体には何の問題もないのに、妊娠ができないことがあります。

例えばそれは、女性が不妊治療に懸命に励んでいるのに男性が強力的でない夫婦であるとか、妊活において男性のサポートを得られない夫婦であるとかです。

物理的には何の問題もないのですが、男性が妊娠に理解を示してくれないことで、母体の精神が安定しないのです。精神的な充実というのは、妊娠に大きく影響します。

 

子どもが生まれれば男だって子育てに積極的になる?

ときどき、実際に子どもが生まれれば男だって変わると言う人がいます。ですが、この主張は妊活においてはあまり説得力を持ちません。

というのも、目の前のパートナーが自分の妊娠について積極的でないのに、妊娠をしたあと、出産、育児に対して男性が積極的に参加してくれるイメージを持てるでしょうか?子どもが生まれた後のポジティブなイメージを持てなければ、妊娠に対してママの精神が充実するということはないのです。

 

 

妊活のパパの役割について、懐疑的、あるいは消極的な意識を持っている場合、それを改めて考えなおしてみましょう。男性の役割が不足することで、妊活に大きな影響を及ぼしているかもしれないのです。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

少しのお酒なら大丈夫?妊活中のアルコールとの付き合い方

アルコールの好きな人はたくさんいますが、妊娠を希望する夫婦は、アルコールとの...

不妊症にも大切な食事!おすすめの食材と食べ方は?

不妊治療をするにあたって、妊娠力を高めたり、質のよい卵子や環境のよい子宮をつ...

生活習慣の体験談

保冷剤を温める!妊活中は冷えに注意!

大島さんのこの本を購入してからいろいろと勉強になることがあります。 何を気をつけていたのか・・ぜん...

妊活に冷えは大敵!布ナプキンが冷え対策になる?!

もともと冷え性なのか、小さい頃からずっと手足など末端が常に冷たく、他人からも「冷えてるね~」とよく言...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る