カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  5. 妊娠中期にパパだからできること 母体の変化に合わせてしてあげたいサポートとは

妊娠・出産

妊娠中期にパパだからできること 母体の変化に合わせてしてあげたいサポートとは

 

妊娠中期に入ると、目立ってくるお腹や胎動によって、パパも父親の自覚を感じやすくなってきます。妊娠中期は胎盤もほぼ完成して、安定期と言われる時期ですが、この時期にパパがやるべきことというのは何があるでしょうか。

 

パパだからできること

家事や重たい荷物を持ってあげるなどのサポートは、妊娠初期のころから継続して、妊娠中期にもやってあげてください。

この時期はママの体というのは大きく変化していきます。お腹の中の赤ちゃんが成長し、それに伴って母体も大きく変わっていくのです。

赤ちゃんの成長を、ママと一緒に感じつつ、パパだからできるサポートをしてあげましょう。

 

マッサージをしてあげる

子宮が大きくなるにつれて、母体も大きく変化します。

短期間の体の急激な変化というのは、それだけでも負担になりますから、腰痛やむくみなど、色々な症状に悩まされることになります。

そんなときは、パパが腰痛緩和やむくみ解消のためのマッサージをしてあげてください。直接の接触がコミュニケーションにもなって、精神的に安定する効果も期待できます。

 

両親学級や父親学級への参加

病院などで行っている両親学級や父親学級への参加も、この時期にできることです。

奥さんの妊娠中に、自分なりの気の利かせ方や、自分なりの妊娠や出産に対する知識はあるかもしれません。ですがそうしたことを、専門の方から客観的に教えてもらうことも非常に大切です。

こうした学級への参加で、妊娠ということに実感を得たり、妊娠している妻の気持ちが本当に理解できたりします。

それによって、これからのサポートの仕方が変わったり、妊娠に対する意識が変わったりするのです。

 

 

パパはママの体の変化に対して、柔軟に対応しながらサポートをしてあげましょう。ママがしてほしいことを察し、あるいは直接聞いてあげてください。同時に胎動を始める赤ちゃんとのコミュニケーションも、楽しんでください。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠中期(5~7ヵ月)に関する記事

妊娠中期の女性は足腰がつらい!旦那さんはマッサージをしてあげましょう♪こんな効果があります

妊娠中の女性は普段と体が違うことから、何かとイライラしたり体の不調を訴えたり...

妊娠中期からはセックスも基本はOK!だけどNGな場合や注意点があるので、しっかり覚えよう

妊娠中期、妊娠5か月以降になると妊婦さんの体も大分安定してくるので、セックス(...

妊娠中期(5~7ヵ月)の体験談

妊娠中期の旦那さんの変化。パパの自覚が湧いてきました

妊娠中期になるとお腹も出てきて胎動も感じてくるので、私自身母になるということを実感し始めましたが、そ...

切迫早産で入院◇文化の違い?ハーフの旦那さんについて

私の旦那さんは、フランス人の父、日本人の母から産まれたハーフなんです。 小学2年生から日本で住むよ...

カラダノートひろば

妊娠中期(5~7ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る