カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  5. 妊娠後期のママはこんなことが大変!特に症状が出やすいのは○○なのでサポートしてあげて!

妊娠・出産

妊娠後期のママはこんなことが大変!特に症状が出やすいのは○○なのでサポートしてあげて!

 

子宮が大きくなるというのは、母体に大きな負担をかけることです。妊娠も後期に入れば、ママのお腹は目立って大きくなり、いかにも「妊婦さん」という感じになります。それはつまりそのまま、母体に大きな負担がかかっているのだということを、パパは知っておきましょう。

 

息を吸うのも大変!?

子宮は体の中でどんどん大きくなって、臓器を押します。その影響で呼吸に影響が出ることがあるのです。

子宮が大きくなって横隔膜を押し上げることがあります。横隔膜は呼吸に欠かせない器官ですよね。それによってちょっとの身体活動で息切れを感じたり、息を吸うことすら大変に感じることがあります。

もし奥さんの息が上がっているときには、少し休ませて様子を見てあげ、深く深呼吸させてあげてください。

8か月ぐらいでこうした症状が見られますが、このまま出産に向かって、呼吸症状が悪化していくわけではありません。出産間近になれば、赤ちゃんが出てくるために、子宮は骨盤の中の方に下がっていきますので、安心してください。

 

1日のうち何度もお腹の張りが…

相当大きくなったお腹は、それまで普通にできていたことすら大変になります。

そして顕著に感じるようになってくるのが、お腹の張りです。痛みとは違い、お腹がひっぱられるというか、かたくなる感じです。男性は実感できないので、重大なことに思わないかもしれませんが、何度も感じるお腹の張りも、負担に感じます

これは横になって安静にしていれば、比較的すぐにとれますので、定期的に休みをとれるように、気づかってあげてください。

 

特に夕方に注意して

夕方というのは、こうしたお腹の張りなどの症状が出やすいです。1日の終わりで、その日の筋肉の疲れや、精神的な疲れが溜まって症状が出やすいとも言われます。

そのため夕飯の準備などは、できるだけ旦那さんが手伝ってあげたり、代わってあげたりするのがよいでしょう。

 

 

お腹が大きく突き出てくることで、パパも実感がわいてくると思います。ママの体調に気を配って、特にこまめに休みをとれるようにしてあげてください。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠後期(8ヵ月以降)に関する記事

知っておきたい!妊娠後期~出産まで妻の身体に起こること

妊娠後期のママの身体は、子宮が最大に大きくなり、赤ちゃんも38週を過ぎるとい...

知っておくべき妊娠後期の母体の状態 プレパパとしてこれだけは知っておこう!

妊娠後期になるといよいよ出産までのカウントダウンが始まります。実際に出産が迫る...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る