カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 職場・仕事 >
  5. 2014年、ストレスの高い職業トップ10!ストレスが溜まりやすい職業って何!?

メンタル

2014年、ストレスの高い職業トップ10!ストレスが溜まりやすい職業って何!?

 

ストレスの感じ方はそれぞれですが、環境によってもストレスの溜まりやすい環境や、そうでない環境というのがあります。もちろん、職業によっても、ストレスが高い職業や、ストレスが低い職業というのが調査されています。

 

2014年版、ストレスが高い職業

アメリカのキャリアキャスト・ドットコムという求人サイトは、毎年ストレス要因ごとに職業を採点し、ストレスの多い職業、そしてストレスの少ない職業を調査しています。ストレスの各要因を点数化し、この点数が高ければ高いほど、ストレスが大きいということを示しています。

 

ストレスの多い職業ランキング

1位 下士官兵 [84.72点]

2位 将官 [65.54点]

3位 消防士 [60.45点]

4位 パイロット [60.28点]

5位 イベントコーディネーター [49.93点]

6位 広報部門の幹部 [48.52点]

7位 企業幹部(上級) [47.46点]

8位 記者(新聞) [46.75点]

9位 公務員 [46.66点]

10位 タクシー運転手 [46.18点]

 

 

これらはアメリカの調査ですので、待遇や職業の多さなどは日本とは違います。そのため、これをそのまま日本のものとして考えることはできません。

この会社は毎年この調査を行っているため、年ごとに比較をすることもできます。その中でストレス点数は2013年よりも、全体的に下がっているのだそうです。これは景気が回復していることが関係していると考えられ、景気の良し悪しが、実際にその職場で働く人たちのストレスに関係していると考えられています。

 

ストレスが少ない職業も

同調査は、調査の中でストレスが少ない職業も出しています。

その中で最もストレスの少ない職業が、聴覚訓練士で、ストレス点数は3.35点です。聴覚訓練士はストレス点数が低い上、平均給与が下士官兵などよりも高い職業です。

 

 

職業によって感じるストレスもそうですが、ストレスに見合う給与かどうかといったことも問題になります。「仕事のやりがい」で全ての人が、仕事のストレスを凌駕できるかというと、そうではないということのようです。

 

 

(参考:Career Cast「The Worst Jobs of 2014)

(参考:Career CastThe Best Jobs of 2014)

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

職場・仕事に関する記事

職場のストレスチェックで新しい視点を!無償提供のチェックプログラムを知っていますか?

体の健康はもちろん非常に大切ですが、今は心の健康も同じくらい大切と言われます...

部下を病気にしないために!ゆとり世代との世代間ストレスを埋める"仕事術"

年代や世代が違うと、考えていることはもちろん、受けてきた教育も異なることが多い...


あなたの職場はストレスを受けやすい?職場のストレス・働きやすさを知る、職場ドックってなに?

  高知県が取り組んでいる、職員の健康づくりのための「職場ドッグ」というものを聞...

具体的な流れを知って不安解消!メンタルヘルス不調の流れ~休職から現場復帰まで~

心の問題が認められるようになってきてから、職場では心の健康に関する問題が大きく...

カラダノートひろば

職場・仕事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る