カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. 金属 >
  5. アクセサリーなどを選ぶ場合の注意点

アレルギー

アクセサリーなどを選ぶ場合の注意点

■アクセサリーを選ぶとき

 
ネックレスやピアスなどのアクセサリーには、「ニッケル」という金属が使われていますが、実はこのニッケルが金属アレルギーを引き起こす代表的な金属です。
 
安価で加工しやすく、更にさびにくいという特徴を持っていって、アクセサリー以外にもメガネのフレームやブラジャーの金具、ベルトのバックルなどにも使われています。
 
更に50円、100円、500円などの小銭にもニッケルは使われています。汗をかいているときには触らない方が良いでしょう。
 
最近では「ニッケルフリー」や「ノンニッケル」と表示されたニッケルを使用していないアクセサリーも販売されています。
 
そしてとくに注意したいのがピアスです。
ピアスの穴を空けた直後は、皮膚がしっかりとできていないため、金属アレルギーの症状が出やすくなります。
 
穴に通す部分はセラミックやチタンなどでできているピアスを選ぶと良いでしょう。
 
(photo by http://www.photo-ac.com/main/detail/5249?title=%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AB)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

金属に関する記事

アクセサリーで皮膚が被れた!金属アレルギーはどのような治療をするの?

ある日突然、金属アレルギーだと診断され、世の中の金属全てが恐怖の対象になるの...

金属アレルギーの治療法は?

知っておきたい!ピアスが原因で起きる耳のトラブルまとめ ピアスと言えば、過...

カラダノートひろば

金属の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る