カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 食事 >
  5. 自然の甘みをギュッと出す!秋の味覚・サツマイモを美味しくゆでる方法

美容・ダイエット

自然の甘みをギュッと出す!秋の味覚・サツマイモを美味しくゆでる方法

秋になれば、秋ならではの美味しい味覚がたくさん出てきます。サツマイモはそのホクホク感と甘みで、老若男女を問わず大人気です。

そんなサツマイモの効果と美味しくゆでる方法を見ていきましょう。

 

食物繊維とビタミン・ミネラルが豊富

サツマイモには食物繊維が多く含まれており、便秘持ちの方にはぴったりの食材となっています。

サツマイモの食物繊維は、コレステロール値低下や血糖値コントロールにも役立っているので、コレステロール値・血糖値にお悩みの方でも食べられる甘いものと言えるでしょう。

その他、ビタミンC、Eなども含まれており、バランスよく摂取できるのが特徴です。

サツマイモのビタミンCは、加熱調理しても残りやすいタイプのビタミンCです。

 

あく抜き、ゆっくりゆでるのがポイント

サツマイモをゆでるときは、皮ごと茹でてOKです。切り方は自由ですが、1口大か輪切りくらいが、鍋にも置きやすいと言えるでしょう。

 

(1)サツマイモを切ったら、まずは水に5-10分さらすところからスタートです。あく抜きをすることで、えぐみを消し去って美味しく仕上げます。

(2)次に、サツマイモを鍋に移して、サツマイモ本体を覆うくらいの水を入れて、火にかけます。

(4)温めたお湯からスタートすると、甘みが出にくくなると言われているので、甘いサツマイモを食べたいときには、水から作るようにしましょう。

 一度水が沸騰するまで待ち、その後は弱火で7-10分程度茹でます。

(5)火を止めて7-10分放置した後、お湯を捨ててフタをし、余熱でまた10分ほど放置すれば、おいしいサツマイモの完成です。

 

ゆであがったサツマイモはそのまま食べるもよしですし、焼いて少し塩を振っても美味しいです。

スイーツにすれば、野菜が嫌いなお子さんでも楽しく食べられます。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

肌のたるみ・老化に!たるみ防止スムージーを★糖の多いスムージーでは意味がありません!

多くの女性が抱える悩みに“たるみ”があります。肌のたるみ・体のたるみ・顔のた...

美容におすすめしたい発酵食品

  腸内改善効果が期待できるといわれる発酵食品。美肌のために発酵食品を取り...


美味しく美肌に!ほっこりビーフシチュー

【レシピ】ビーフシチュー牛肉のタンパク質は肌や髪を作る上で欠かせない栄養素です。...

美肌のためのサプリメント選びは「腸」も意識して

美肌のために、サプリメントを摂っているという人は多いと思います。そのサプリメ...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る