カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 血液・血管 >
  4. 動脈硬化 >
  5. 動脈硬化の予防のための運動で"3日坊主になるのを防ぐ"ために出来る2つのコツ

気になる病気・症状

動脈硬化の予防のための運動で"3日坊主になるのを防ぐ"ために出来る2つのコツ

動脈硬化予防のためには、中強度の有酸素運動、人によっては筋トレなどが適切ですが、どんなふうにすれば続けられるのか、運動を続けるためのコツを見ていきます。

 

●最初はウォーキングやジョギングがおすすめ

今まで運動をしたことがない方が、今から動脈硬化予防・改善のために運動をするなら、ウォーキングやジョギングなどがお勧めです。

というのもウォーキングやジョギングなどは、基本的には負担が少なく、景色を楽しみながら出来る運動だからです。

どちらかといえば続けやすいタイプの運動、とも言えるでしょう。

1日の中で、ウォーキングをする時間帯を決めておくと、よりスムーズに運動できます。

 

●運動のご褒美も必要

諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授によれば、脳科学的に見ると人は1つのことを長くする能力には長けていないようです。

(参考:脳科学者・篠原菊紀教授に聞く「運動が続かない理由と、続けるコツ」

そもそも人は続けられない? 3日坊主のメカニズムを脳科学の観点から解説

コナミスポーツ&ライフ「なぜ人は続かないのか?研究所(通称:コナミつづラボ)」発表 //www.konamisportsandlife.co.jp/press/2014/04/11/)

やる気を出して、気持ちよいと感じさせるドーパミンを分泌させ、それを維持するためには、意識的なご褒美も必要です。

運動をするとよいことがある、とわかることで、運動を続けることが出来るのですね。

 

動脈硬化の方は、食事療法も併用している場合が多いでしょう。そのため、ご褒美とは言っても、食べ物をご褒美にしてしまうと食事療法の方に影響が出ます。

そこで、誰かに褒めてもらったり自分で自分をほめるタイプのご褒美にすることをお勧めします。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

動脈硬化に関する記事

動脈硬化を予防しながら食べたい!工夫しておいしい☆キノコとブロッコリーのパスタ

生活習慣の蓄積によって起こるのが、「動脈硬化」です。血管内壁にコレステロールな...

動脈硬化の予防には中強度運動が適切!中強度運動ってどれくらいの運動?見極めるのは○○!

血管のしなやかさがなくなり、血栓などを作りやすいどろどろの血が流れやすい動脈硬...


動脈硬化を予防してくれる♪寒締めほうれん草を使った冬が旬!味噌汁レシピ

  動脈硬化は、様々な病気の原因であり、様々な病気によって引き起こされもします...

簡単☆洗い物なし!動脈硬化も予防できる♪おいしい「魚ときのこのホイル焼き」レシピ

手や顔がピリピリとしびれるということは、日常の中でもよくあります。正座をしたと...

カラダノートひろば

動脈硬化の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る