カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 子どもが感情的になるメカニズム 必見!不安がる子どもに対する親の接し方

育児・子供の病気

子どもが感情的になるメカニズム 必見!不安がる子どもに対する親の接し方

子育てで大変なことの一つに感情的になった子供への対処があります。子供が感情的になるメカニズムは何なのか、そして大人はどのような対応をすべきなのか、見ていきましょう。

 

1 子供の心は実は不安でいっぱい

子供の心の中では、新しいことを見たり知ったりしたいという好奇心のかたまりですが、他方で不安のかたまりも存在します。例えば、初めて見る動物に興味を示して触ったりしようとしますが、ちょっと怖い目に合うと、ギャンギャン泣いてしまうのが子供です。

 

2 不安が子供を感情的にさせる

こうした子供の不安は経験が少ないからだけではなく、まだ子供の脳が未発達であることから、大人のように物事を考える力が育っていないためです。知らない大人に声をかけられると、怖くなって親の後ろに隠れる子供がいます。大人だと、知らない人でも会話などを通じて理解してから判断するといった合理的な行動が取れますが、子供はそうはいきません。結果として、子供は不安から感情的になってしまいます。

 

3 子供が感情的になるのは自然なこと

特に3歳までの子供が激しい感情を表に出すのは自然なことです。こうした自然な行為を通じて、子供は自分の気持ちに素直になれるという自己肯定感、そして他者に気持ちを伝えて良いという積極的な対人関係能力を身に着けようとしているのです。

 

4 感情的な子供への大人の接し方

大人はそのような子供に対してどのように対応すべきでしょうか。感情的になった子供や激しい抵抗などを問題視して、頭ごなしに叱るのは決して良い結果をもたらしません。むしろ、素直に感情を表した子供のもつ欲望や衝動を受け止めることが重要です。そして、「大丈夫だよ」などと子供を安心させてあげ、子供のもつ好奇心と不安のバランスをもとに戻してあげることが重要です。

 

子供は不安などから出てくる感情を理解してもらいたいのだという点を理解して、親として接していきましょう。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児のコツに関する記事

「コラ!」その叱り方でいいの?知っていてほしい「叱り方のコツ」

  お子さんを叱るとき、どんな風に叱っていますか? ついつい、感情的に大声を...

同性きょうだいを育てるママへ 姉+妹の姉妹を育てるママが知っておきたいコト

お子さんをお持ちのママで、男の子も女の子もいるという家庭はバランスが取れていて...

育児のコツの体験談

生後10日目ごろ・・・反り繰り返りが気になる

入院時から気になっていましたが、息子は私が抱くと、身をよじって落ちそうになりました。それはだんだん派...

子育てに向いてないと思うママがちょっとラクになった言葉

私は子育てに向いてない性格だとつくづく思います。 というのも、いまの悩みが、 ※在宅で仕事してて...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る