カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 3歳以上 >
  5. 言葉 >
  6. 子供のためにも、ママのためにも!3歳からのお手伝いについて

育児・子供の病気

子供のためにも、ママのためにも!3歳からのお手伝いについて

子供が3歳くらいになると、ある程度のお手伝いができるようになります。

私の息子は、食事の配膳や自分の洗濯物を引き出しにしまうなど、簡単なお手伝いをよくしてくれました。

 

忙しい働くママの家庭では、旦那さんと奥さんが家事分担をされている方が多いでしょう。

そこで、3歳以上の子供であればお手伝いをどんどん頼んでみるもの良い方法です。

 

家事は親がやるもの、と思っていませんか?

もちろん何でもやってくれるお母さんは、優しいお母さんというイメージはあるでしょうが「理想的」ではありません。

子供のためなら、どんどん出来ることは任せてみてください。

親が思っているよりも、子供のできることは多いものです。

 

私は「何でも親がやってくれる」と思わず、出来ることは自分でやってみようと思える子供に育てたいと思っていました。

 

自分が実際に共働きの家庭で育ち、自分の意思で「お弁当作り」や「体操着のゼッケン付け」などをしていた経験があったからです。

そのように何でも挑戦してみる習慣がついていたので、結婚して家庭に入ってもスムーズに家事をこなすことが出来たのです。

 

子供には小さいうちからどんどんお手伝いを頼みましょう。

そうすることで、たくましい子供になるだけでなく、将来子供自身が楽になることもあるんです!

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/29/16/04/salad-19372_640.jpg)

著者: 巻さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

言葉に関する記事

吃音症(どもり)を改善する「ディストラクション法」ってどんなもの?

吃音の民間矯正所でよくあり、昔からある方法がディストラクション(注意転換法)...

子どもの上手な褒め方、叱り方

上手な褒め方、叱り方    ◆上手に褒める方法 子どもは素直ですから、ほめら...

言葉の体験談

3歳児の女子会も・・・おもしろい!

お菓子とお茶とおしゃべりが大好きなのは 3歳児も一緒です(笑)しっかり4人でおしゃべり先日、お友だ...

胎内の記憶ってあるんですね。うちを選んでくれてありがとう!!

これは息子が4歳の誕生日を過ぎたある夕食時の話です。いつも通り家族で食卓を囲んでお話をしていました。...

カラダノートひろば

言葉の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る