カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 保育園・幼稚園 >
  5. 子供がスムーズになじむために☆保育所を選ぶときに注意したい3つのポイント

育児・子供の病気

子供がスムーズになじむために☆保育所を選ぶときに注意したい3つのポイント

現在は両親ともに共働きで、保育所に子供を預けなければならない家庭が増えています。

ですが、それだけに大事な子供を預かってくれる保育所選びは慎重に行いたいものです。

 

では、子供がスムーズになじんでくれるためにも、どのような点に気をつけて保育所選びを行っていけば良いのでしょうか。

 

(1)平日の保育所をチェックしよう

平日の保育所は子供が預けられており、実際にどのような保育がなされているのか確認できる格好のタイミングです。

保育園によっては平日の公開日をあらかじめ設定しているところもあります。

 

もしそのような設定がなくとも、事前に連絡をしておけば基本的に子供を連れて平日の見学を認めてくれる保育園も多くあります。

 

(2)保育所内外の環境を確認しよう

まずは保育所を外から眺めてどのような環境にあるのか確認しましょう。

防犯上何か懸念はないか、保育所の周りにゴミなどがちらかったままではないか、確認することが大変重要です。

 

また保育所内の環境も確認しましょう。清潔であるかどうかがまず大事です。

そして、備え付けられているおもちゃや絵本などが単にあれば良いというわけではありません。

子供がこれらを楽しそうに使っているかなど、自分の子供がこの環境に入って、なじめるかどうか少し想像してみましょう。

 

(3)保育士と子供の関係だけではなく、保育士同士の関係もチェックしよう

保育士の方々が直接子供と触れあう以上、保育士が子供にどのように接しているか、重要であることは間違いありません。

しかし、それと同じくらい重要なのが保育士同士の関係です。

 

保育園はチームとして子供たちの面倒を見るわけですから、保育士同士の連携が悪いと、結果として子供に影響が及んでしまうからです。

親はなかなか送り迎えのときに保育士同士のやり取りは見ることができませんが、子供は預けられている間、こうしたやり取りを見るのだ、ということを覚えておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

以上の点を踏まえて、子供にとってなじみやすい保育所を見つけましょう。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保育園・幼稚園に関する記事

幼稚園や保育園などの集団生活にむけて~お家でやっておきたいこと~【前編】

3歳頃になると、お子さんの幼稚園や保育園への入園を考える親御さんも増えてくる...

こどもの保育園生活が始まったら…親が気をつけてあげたいこと

ドキドキ、ワクワク・・・お子さんにとって初めての集団生活の始まりとなる、「保...

保育園・幼稚園の体験談

一歳から保育園へ入園

育児休暇が終わり一歳になった娘を保育園に入園させました。 本当は3歳くらいまで自分でみてやりたかっ...

現在、専業主婦。子供3人。働きたい。

ほぼ、ずっと専業主婦の私ですが。 子供も3人になり、働かなくてはならない状況になりそうで、働き方を...

カラダノートひろば

保育園・幼稚園の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る